イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)


5月23日にZESTくんとなんとかバーを開いて、景気のいいストリート・アートの映像をだらだら見て過ごしたが、自分が用意していった映像で、その場にいた人たち(といっても2〜3人)がいちばん面白がっていたのが、ロシアのVoinaの映像だった。

Voina(「戦争」という意味)は、警察や管理社会をおちょくるのが大好きなアート・グループで、KGBのビルの目の前にある跳ね橋に巨大なペニスを描いてみたり(映像"Dick Captured by KGB")、ヴァギナを使ってスーパーからチキンを万引きしたり(映像"How to Snatch a Chicken")、Voinaの女性メンバーが街で見かけた女性警官に片っ端からキスを迫ったりする(映像:http://youtu.be/l0A8Qf893cs)など、過激な行動を繰り返している。

子どもが遊んでいたボールがパトカーの下に入ってしまったという理由(というか設定のもと)でパトカーをひっくり返すパフォーマンスを行い(映像"Palace Revolution")、それによってメンバー2人が逮捕されたが、その保釈金をBanksyが"Choose Your Weapon"という作品を売って用意したというのはなかなか良い話。

それで、この前「なんとかバー」に持っていくのを忘れてしまった Voinaの映像が一つあったことを思い出したので、ここに載せておきたい。「禁断のアート(Forbidden Art)」という展覧会を企画したことによって、2人のキュレーターが禁錮5年の判決を受けたことに抗議して、Cock In the Ass [C.I.A.]というパンク・バンドが法廷「内」でゲリラ・ライブを決行した時の映像。曲名は"All cops are bastards!"(ちなみに、Cock In the Assのライブはこれが最初で最後)。



Photo reports on Indymedia (English)
Photo reports in blogs (Russian): Plucer, Lavrentij
Photo: Set and descriptions on Flickr


-
SUBSCRIBE

0 Responses to '管理社会に対するVOINA'

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。