地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)
死ぬほどの「制止」って一体どんなものなのか。入国管理局ってふだんどんなことしてるんだ?

成田・ガーナ人男性死亡:妻と支援者ら申し入れ 「原因究明を」 /千葉
 成田国際空港で3月22日、不法滞在で強制送還される途中のガーナ国籍の男性(45)が機内で暴れ死亡した問題で、男性の妻(48)と支援者らが12日、県警と千葉地検に適正な捜査をするよう申し入れた。
 県警などによると、男性は搭乗後の機内で暴れたため、入管職員が手錠やタオルで制止、その後ぐったりしたため病院へ搬送された。妻は「命は帰ってこないが、二度と繰り返されないよう原因究明を求める」と話した。県警は「法に基づき適正な捜査をしている」。千葉地検は「適切な調査をする」としている。
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20100413ddlk12040104000c.html

---

SURAJさんからの手紙
(APFSのブログより)

先日こちらのブログでお話しした、送還中に死亡したガーナ国籍のSURAJさんのこと。SURAJさんの優しい人柄をもっと皆さんに知ってもらいたい、ということで奥様に了承を得て、SURAJさんが収容施設の中から奥様に書いたお手紙を皆さんに読んでいただこうということになりました。

(以下、本文は本人が書いたものそのままです。SURAJさんは日本語の勉強も熱心にしていて漢字もたくさん書けるようになっていました。)

ゆうこへ

お元気ですか 最近手紙が書かなくてごめんね いろいろ
ことで頑張てるで有難 くれからも一緒で頑張ろうね 先週
急に声がおかしいかった事はね ずっと考えて頭の中で心配で
どう事か でも今は大分良くなたみたいで安心したいます。いつも
心配してるのは体の事ね たまに疲れたら ちうと休んでも
意いからね 命がいち番からね 体に気を付けてお幸せにいてくれる
ずっと一緒ね どんどん寒なったいから 風邪いけないで
体に注意してくださいね

                  アウドゥ スラジュ
                  2009年12月4日

-
SUBSCRIBE

0 Responses to '制止して死亡?'

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。