地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)


今週末17日、18日は、札幌でおもしろいことがいろいろあるので、IRAはお休みします。札幌に来て下さい。





映画「素人の乱」札幌上映会 11/17(土) (1)15:00~ (2)19:00~


アナーキーでハートフルでコミカルな
革命後の世界ドキュメンタリー
映画「素人の乱」札幌上映会
http://trio4.nobody.jp/keita/info/movie.html

■日時:11月17日 (1)15:00~ (2)19:00~
■会場:ATTIC(札幌市中央区南3西6 長栄ビル4F)
tel 011-676-6886 http://www.a-yaneura.com/
(地図:http://www38.atwiki.jp/rebootcamp/pages/26.html#id_62c283ce
■料金:800円(前売500円)



高円寺北中通り商店街を拠点に
「PSE法反対デモ」、「家賃をタダにしろ!デモ」、「三人デモ」、
「高円寺一揆」など街中でとんでもない大暴れをくり返してきた<素人の乱>。

その狂乱と騒動の軌跡を記録した映画「素人の乱」が完成した!!!!
秋の夜長に"革命後の世界"を!!!


■監督:中村友紀 プロフィール
1979年生まれ。埼玉県出身。早稲田大学在学中から自主制作映画にのめりこむ。大学卒業後もフリーの助監督として、映画、テレビドラマ、ニュース番組等 の現場に携わる。2005年末、そのとき関わっていた自主制作映画の大道具探しで高円寺中のリサイクルショップをまわっている時に、リサイクルショップ <素人の乱>5号店店主・松本哉と知り合う。「自主制作でしょ?貧乏人から金なんてとらないよ!」。「自分たちから発生した文化しか信じない!」と言う松本哉の考え方に強く心を打たれ、撮影開始。2007年秋、映画「素人の乱」完成。

■出演:松本 哉 プロフィール
1974年世田谷区生まれ、亀戸育ち。1994年に法政大学入学。野宿の会に入部。北海道耐寒野宿、東北一周ママチャリレース、天安門前現地集合 現地解散合宿等を決行。数々の伝説を残す。1997年<法政大学の貧乏くささを守る会>結成。学食が20円値上がりしたことに怒り、集会を開き、貧乏学生 の群集が神輿をかついで学食に乱入。学費値上げやキャンパス再開発等に反対し、学内に突如コタツなどを出してキャンパスの一角で連日鍋集会。団体交渉に応 じない総長に抗議して、窓口の前でくさやを焼きまくる「くさや闘争」など様々な騒ぎを起こす。九州から北海道までの貧乏学生を巻き込んで<全日本貧乏学生 総連合(全貧連)>を結成。全国各地に騒ぎは飛び火する。2001年、法政大学内で行われた政財界の会合に乱入。某大学総長らにペンキをぶっかけるとい う、アルカイダもびっくりのテロを起こす。翌年逮捕拘留され、獄中で4ヵ月半ほど過ごす。

2005年、学生時代から始めたリサイクルショップでの修行を経て独立を果たす。友人・山下陽光らと共同で、古着屋、リサイクル屋、ラジオ・ス タジオ、飲み屋が渾然一体となった<素人の乱一号店>をオープン。以降、「俺のチャリを返せデモ」、中古家電の売買を規制する「PSE法反対デモ」、「家 賃をタダにしろデモ」などを高円寺で起こす。それぞれ数百人集まり、大パニックとなる。2007年、杉並区議会議員選挙に出馬。「革命後の世界を見せる」 という宣言のもと、1週間の選挙活動期間中、連日駅前にてとんでもないイベントを繰り広げる。1,061票を獲得。落選。現在、<素人の乱>5号店、8号 店、11号店の店主。

■映画によせて

宮沢章夫の「東京大学「ノイズ文化論」講義」でも紹介された「WE ARE THE THREE(ONLY!)」、通称「3人デモ」をYouTubeで見たことのある人なら、みんな知ってると思うが、そのムービーは「つづく。」という字幕で終わる。
警察をほとほと呆れさせ、かたや「前衛的だ」とも評された、この「3人デモ」はいったい、何のデモだったのか? そして彼らはいったい、誰なの か? あれから一年……、この謎が遂に解き明かされる。そう、その「つづき」が、この映画「素人の乱」である。この映画こそ、その待ちに待ってた本篇なの である。 

「たいへんだ!たいへんだ!とんでもない映画がはじまる」

なにがそんなに「たいへん」なのかはいずれ歴史が証明してくれるだろう。これから起きることのすべてはこの映画からはじまった、と。これがたい へんじゃなかったら、ほかにいったいなにがある。すでに伝説となってるあの「高円寺一揆」の現場に立会いそこねた人は、今からでもまだ間にあうので、今の うちに、この映画を見ておいた方が身のためだと思う。とにかく、まずは、見よ、呆れよ、そして、可笑しければ笑いたまえ、である。泣いても笑っても、これ が“革命後の世界”であり、“もうひとつの可能な世界”なら、もうとっくにそこにある。どこに?いまは、高円寺に、そしていずれはあらゆる場所に。

イルコモンズしるす

■参考:
▼WE ARE THE THREE (ONLY!) (三人デモ)
http://www.youtube.com/watch?v=-5NXX5zs5k4
▼高円寺一揆・外伝
http://illcomm.exblog.jp/5174906/
▼映画「素人の乱」公式上映会
http://illcomm.exblog.jp/6084095/
▼高円寺貧乏論説
http://www.youtube.com/watch?v=BWND80YfrYE
▼ECD "言うこと聞くよな奴らじゃないぞ" @高円寺駅前 2007.4.15
http://www.youtube.com/watch?v=8RtNZXBk8cs



トークセッション 11/17(土) 21:30~


トークセッション「素人の乱のとんでもなさについて」

■日時:11月17日 21:30~
■会場:ATTIC(札幌市中央区南3西6 長栄ビル4F)
■料金:(映画料金に含まれます)
■トークゲスト:

イルコモンズ
元・現代美術家、民族史家。数々のアートイベントや論考をジャンルを超えて展開。中央大学文学部で「文化人類学解放講座」を開講し、日本各地を巡 回して(福岡、大阪、滋賀、名古屋、東京、仙台、札幌)通算21回「イルコモンズ・トラベリング・アカデミー」を開催。映像を使ってグローバリゼーション の裏側や抵抗の表現を紹介する講義は平均して6時間から8時間行われたが、2007年夏に札幌で行われたアカデミーを最後に強制終了。「イルコモンズ・リ ブート・キャンプ」と新たな形で継続している。

成田圭祐(Irregular Rhythm Asylum /No G8 Action)
IRAは新宿一丁目で営業しているレコード/CD、本、シャツ、その他ラディカル・グッズを扱っているショップ。また、海外のオルタナティブ /DIY・カルチャーや自律的なアクティビズムとの繋がりにも力を入れており、ただ物を売る場としてだけではなく人や情報が自由に交差する場、インフォ・ ショップとしての役割にも重点を置いている。

トークゲストは随時追加します。
たいへんだ!たいへんだ!
素人の乱出演者がどんどん札幌にやってくる!



路上デモンストレーション 11/18(日) 11:30~

路上デモンストレーション「G8サミット歓迎に非ず」
11月18日(日)
■集合: 11:30 大通西4丁目
■出発: 12:00

貧乏人と有象無象がサウンドを発してデモ行進。
来年7月に開催予定の北海道・洞爺湖G8サミットを歓迎していない人なら
誰でも参加してください。

「G8サミット歓迎とか言ってる場合じゃないですよ、このご時世。
ようこそG8なんて言ってチヤホヤされておりますが、
やってこられると迷惑なんですよ、実際。
ふんぞり返ってやって来て、みんなを追っ払うなんて、
何様ですかG8。もっとやることあるでしょうG8。
G8に払う金はビタ一文ない。そもそも金がないんです。
これはもう、抗議のデモを始めるしかない。」



DIYカルチャーナイト 11/18(日) 17:00~

DIYは、Do It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自分で作ろう」の意。
ほしいものはなるべく自分で作り、自らの力で生活空間をより快適にしようとする概念。

■日時:11月18日 17:00~
■会場:さっぽろ自由学校「遊」(札幌市中央区南1西5愛生舘ビル2F)
http://sapporoyu.org/
■料金:1000円(たべもの付)
■内容:
  • シルクスクリーンを使ったプリントのワークショップ
 /ナリタさん(Irregular Rhythm Asylum /No G8 Action)
  • 抵抗食をみんなでたべる
 /高円寺・素人の乱でベジ食堂をやってるyoyoさん
  • 映像とお話
 /イルコモンズ
■持ち物:Tシャツや布など、プリントをしたいもの



以上主催:reboot camp sapporo 2.0
連絡先:g6634580000sapporo@gmail.com
賛同と協力(敬称略):
  • NGO(No-G8 Organization)
  • ネットラジオ「G8騒乱節」
  • HLF(ひきこもり解放戦線)
  • 観光案内所 ロード・トゥ・トウヤコ
  • プロテストソングユニットHIDAMARI
  • 300人レイブ準備会
  • スカイ部
  • リブートキャンプを保存する会
  • インフォショップをつくる会
  • 素人の乱上映誘致準備会
  • オルタなデモンストレーション部
  • 個人
  • 瀧口玄米おにぎり食堂
  • Make Fair-Trade-Action
  • ジェンダー解放戦線「いねむりパンダ」
  • 2008北海道対抗文化連絡所



(関連企画)G8がやってくる~入門編~第4回「反グローバリズムの運動と文化」11/18(日) 14:00~

(関連企画)
さっぽろ自由学校「遊」
連続講座「G8がやってくる~入門編~」第4回

「反グローバリズムの運動と文化」

■日時: 11月18日(日)14:00~16:00
■講師: 成田 圭祐(Irregular Rhythm Asylum)
反G8行動は過激な面ばかりが報道されましたが、実際にドイツで見た現実はもっと多様で豊かなものでした。新自由主義的グローバリズムが拡大する中、それに対抗する運動や文化もグローバルに拡大していることを写真や映像を使って紹介します。
■会場: さっぽろ自由学校「遊」
■受講料:一般1,500円 会員・学生1,000円
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php?id_course=122
SUBSCRIBE

0 Responses to '17日、18日は札幌へ。'

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。