地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)

15日(土)は、IRAはお休みします。
日本社会文学会主催のシンポジウム「関東大震災90年とアナキズム文学」で出店します(13時からの百年館低層棟での講演/シンポジウムにて)。

-

日本社会文学会 2013年度春季大会
関東大震災90年とアナキズム文学

日 程   2013年6月15日(土)
場 所   日本女子大学 目白キャンパス
      ※アクセスマップは こちら ※キャンパスマップは こちら

テーマ   関東大震災90年とアナキズム文学

《開会挨拶》大和田茂 (日本社会文学会代表理事)
《研究発表》10:00~ 新泉山館 2F 会議室
        (新泉山館は、道路をはさんで本キャンパスの向かいになります)
・鴨川都美 「村山知義『暴力団記』の歴史的意義」
・飯島勤 「「知の支配」に対する叛逆としての、金子文子自伝」
・廣畑研二 「震災文学としての『放浪記』―林芙美子は検閲当局といかに闘ったのか―」
 司 会  神村和美 ・ 橋本あゆみ

《講 演》13:00~ 百年館低層棟 5F 505教室(午前の会場から移動します)
・小沢信男 「私の出会ったアナキストたち」

《シンポジウム》「関東大震災90年とアナキズム文学」 14:00~ 百年館低層棟5F 505教室 
・高橋修 「都市崩壊への眼差し―アナキズム詩をめぐって」
・梅森直之 「大杉栄の残したもの」
・木下ちがや 「「新しいアナキズム」と3・11以後の民衆運動」
 コメンテーター  李修京
 司 会  武内佳代 ・ 布施薫


《閉会挨拶》 岩淵宏子 (日本女子大学)
 《総 会》 (17:30~)
 《懇親会》 (総会終了後、18:30~ 桜楓2号館4Fにて)

 -

SUBSCRIBE

0 Responses to '関東大震災90年とアナキズム文学'

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。