イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)



ROADSIDE WITCH SOCIETY

なみくそ SOLO EXHIBITION

2012年12月1日(土)〜9日(日)
13:00~20:00(月・水 除く)
※入場無料


会場:IRREGULAR RHYTHM ASYLUM


たの周りに魔女はいますか。私は、かっこよくて陽気道端(ロードサイド)の魔女たちをたくさん知ってる、もちろんちゃんもそのひとり。 彼女の漫画は世の中を呪って叫ばれる呪文のようでいて、心の中で泣いてるその子を抱きしめ解放してくれる祈り。そして愛するクィアコアやパンクフェミニズムのスピリットが作品のテーマにも、見ればるほど楽しい細部にもあふれてる。
すかして立ってるあたの足下の地面はきっと、グラグラ揺るがされるだろう。 —―DIRTY(ジンスタ)


ROADSIDE WITCH SOCIETY
http://namimangamange.blogspot.jp/


-
SUBSCRIBE

急ですが11月24日(土)の夜にIRAでトーク・イベントやることになりました。
19時から、入場無料です。

スイスから来ているミルコが、自分が暮らしているスイス・ブレームガルテンのスクウォット/社会センター「KulturZentrum Bremgarten KuZeB」について、また、ギリシャから来ている友人が、ギリシャのアナキスト・グループ「Revolutionary Struggle」とギリシャの現在の社会状況について話してくれます。 英→日通訳つきます。

つい先週も緊縮財政に反対するゼネストが大きなニュースになっていたヨーロッパの「今」。貴重な話がたくさん聞けるはずです。

-

SUBSCRIBE


この日、IRAはお休みです。

-


第7回 TOKYO ZINESTER GATHERING

ZINESTER=ZINEを作る人・読む人のイベントです。自主制作出版物の展示販売(交換・贈与も推奨)とライブを楽しみましょう。

2012年11月25日(日)
14:00 - 22:30
@桜台pool

桜台駅から徒歩3分・練馬駅から徒歩10分


【ジンスタギャザリング】
・14:00スタート
・入場無料(ただしワンドリンク・オーダーお願い)
・ジン制作作業スペースあり

今回はブース設置はありません。無料ジン配布コーナーと、有料ジンのための見本誌展示コーナーを設けます。ぜひ自作のジンをご持参の上、会場で自由に配布/販売/交換を楽しんでください!


【ライブ】


・16:30スタート(22時頃まで)
・入場料 1500円(+ワンドリンク・オーダーお願いします)
 ライブのご予約は<pool.sd(at)gmail.com>まで

出演:
・psychedelic microwaves (from Australia)
・くほんぶつ
・スカート
・石原敦子と瀬木俊
・夏の大△(大城真・川口貴大・矢代諭史)



くほんぶつ
2010年、高円寺のカルトライブスポット「無力無善寺」のブッキング担当や、イ ベント「ラヴラヴ企画」「日本ロックフェスティバル」の主催などを経て、数々のインディー・アンダーグラウンドのバンドと関わって来た 内田るん が、満を持して自分のバンド「くほんぶつ」を結成した。
バンドメンバーは、 チムニィ, ランタンパレード のドラム光永渉、exロッチリア のベース喜代千晶、happle, exいなかやろう のキーボード斉藤麻美ら。内田が見て来た数々のバンドから、自身の楽曲のためのベストメンバーを揃えたというこの「ドリームチーム」は、シンプルなメロ ディを凝ったアレンジでポップスへと昇華させている。
子供の様な純粋さ、少女的な恋愛観、社会と自分に対するフェミニスト的な批評性といったバラバラな要素が、インディーズ・ロックシーンに関わって10年以上という経験を台木としてまとまり結実した楽曲が、多くの人の心に刺さっている。
ラヴラヴ企画web→http://lovelove-kikaku.jimdo.com/


石原敦子と瀬木俊
2010年12月、core of bellsなどのメンバーとして活動する瀬木(g.vo)がソロ弾き語り形態でステージに上がった折に、楽曲制作、発表を始めたばかりの石原(vo)がゲ ストとして共演したことをきっかけに結成。以後、東京や神奈川でライブを行う。雪山や海溝、真夏の恋する女子高校生、昼寝や骨、ベネズエラのダム湖、な ど、地球上のヒョンなことを歌うデュオ。

夏の大△(大城真・川口貴大・矢代諭史)
2010年夏に開催された、大阪・梅香堂での展覧会「夏の大△」を起点として不定期にライブやイベントを行う3人。現在リリース作品制作中。
大城真
1978年、沖縄県生まれ。電子機器やジャンク、身近な素材を組み合わせて制作した、演奏・作曲のための楽器や道具を使ったライヴ・パフォーマンス、またそれと平行して、音・光・動きによるインスタレーション作品の制作などをおこなっている。
http://www.makotooshiro.com/
川口貴大
主 に音のなるオブジェクトやさまざまな光、身の回りにあるモノで空間を構成してゆくライブパフォーマンスやインスタレーションを行う。ソロの他に自身のバン ド“Hello”や村山政二朗、宇波拓、ユタ川崎との“OffCells”、江崎将史主催のアキビン吹奏楽団“アキビンオオケストラ”、大蔵雅彦による “Active
Recovering Music”、“ユタカワサキバンド改めucnvバンド”のメンバーとしても活動している。
http://takahirokawaguchi.com/
矢代諭史
2003年頃より自走するスピーカーや自作の装置によるインスタレーション展示や演奏を始め、同時期より東京墨田区の廃工場を利用した「八広HIGHTI」の運営などを行っている。ドラムと動くウーハーのユニット「Motallica」としての活動も行っている。
http://www.ss846.com/



お問い合わせ:
zinestergathering(at)gmail.com

お願い:
・会場内は禁煙です。喫煙は指定の喫煙所でお願いします。
・会場付近にはなるべく溜まらないで下さい。苦情が増えたりするとpoolの存続が危うくなってしまいます。
・自転車で来てくれる人はビル脇のスロープに止めて下さい。
・poolは手づくりのスペースです。みんなで協力して盛り上げていきましょう!
・全体の運営もお手伝いしてくれると嬉しいです!
SUBSCRIBE

17日(土)は↓このイベントに出店するため、IRAはお休みです。

-

アナキズムカレンダー2013「大杉栄・伊藤野枝・橘宗一虐殺90周年特集」の発売を記念してトークイベントを開催します。

伊藤野枝と代準介』(10月発売)の著者であり、カレンダーの6月をご執筆いただいた矢野寛治さんを福岡からお招きし、野枝の貴重な写真などを交えながら、代家の親族ならではエピソードを披露していただくほか、「KAWADE 道の手帖 大杉栄」にも執筆している新進気鋭の栗原康さん、4月の執筆者であるグレープフルーツさんにもご参加いただき、大杉と野枝について語っていただきます。

11月17日(土)
13:15開場/13:30開演

四谷地域センター 多目的ホール(12階)
入場料:500円(資料代)

・13:30~ミニトーク
 栗原康さん(大学非常勤講師)
 グレープフルーツさん(カレンダー「野枝と女性解放」(4月)執筆者)

・15:00~16:30 講演
 矢野寛治さん(カレンダー「野枝育ての親 代準介」(6月)執筆者)

主催:アナキズム文献センター
お問い合わせ:イレギュラー・リズム・アサイラム


-
SUBSCRIBE

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。