地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)


IRAも関連グッズを持って参加します。END:CIV関連以外でも、IRAで取扱う商品で購入したいものがあれば、事前にお知らせください。当日持っていきます!

-

NEODADAKKO企画

ドキュメンタリー映画「END:CIV」上映会

2月6日(月)19時開場/19時30分上映
(監督:フランクリン・ロペス/2011年/75分/日本語字幕:島大吾)
http://endcivjp.wordpress.com/

★料金:1ドリンク+カンパ
★新宿IRAが関連グッズを販売します。
★サパ子による「END:CIV」フードあり

会場:谷保・かけこみ亭 tel:042-574-3602 
http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/

お問い合わせ:kirihitokirihito at yahoo.co.jp (NEODADAKKO)

「END:CIV」はきわめて論争的で、挑発的な映画だ。
ジェンセンもロペスも決して暴力を肯定してない。
ただ、「非暴力直接行動」が「非暴力無抵抗運動」になってはならないと警告を発しているのだ。
この映画に込められたメッセージを一言で云えば、こうなるだろう。
「祈るな、願うな、たたかえ、エコロジスト」
「END:CIV」は「エコ好きな人たち」にこそ観てほしい映画だ。(イルコモンズ)


-
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑パーツごとに一人ずつリレーで作っていって変な服を作ろうという実験開始。まずはフードから。袖など他の部分を作ってくれる人、募集中。


擦り切れた手袋の指先に当て布して修理。

-
SUBSCRIBE

忌☢原發

POSTED IN | , , 1/26/2012
SUBSCRIBE


以前、日本に来日していたオーストラリアのジェレミーから、大量のジンが届いた。彼が日本滞在中に撮影したポートレートを集めたジン「日本の様々な顔 (Faces of Nippon)」をはじめ、ジェレミーが関わりのある音楽とアートのジン「Bizoo」のベスト版のほか、メルボルンのジン・ショップSTICKY INSTITUTEの168時間(一週間)でジンを作る「Target 168」という企画に集まった30冊以上のジン・パックも。ぜひ見に来てください。

-
SUBSCRIBE


ANONYMOUS LETTER LIBRARYから案内が届いた。

シカゴのジンスタgeorgiさんが運営するANONYMOUS LETTER LIBRARYは、送られてきた匿名の手紙をすべてライブラリーに保管する。情報、哲学、心理、宗教、社会科学、言語、科学、技術、アート、文学、歴史、といったカテゴリーがあるらしい。まるで、ブローディガンの『愛のゆくえ』に登場する図書館のようなプロジェクト。フライヤーには、「あなたの頭の中にあること、いますぐ紙に書いて」とある。何語でもOKみたいだから、例えば、自分の日記のようなものをシカゴに保管しておいてもらうと考えたら楽しい。数十年後かに自分の手紙をシカゴに読みに行ったりとか。

ANONYMOUS LETTER LIBRARY
P.O.Box 410731 Chicago, IL 60641, USA

-
SUBSCRIBE
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑ふうせんお姉さん登場〜。Ⓐ付ねじり帽子、傘、犬!

この日はふうせん遊びのほか、デザインが気に入って50円で買ったけどサイズが小さい、というスカートをいかに大きくするかの試行錯誤がありました。これ、どう決着するか楽しみです。

-
SUBSCRIBE


まずいまずい、遅くなった。2011年最後のNU☆MAN。合成樹脂を使用した造花アメリカン・フラワーの髪留め。簡単そうだった。フライヤーなどから文字や絵を切り取って、コラージュしてもおもしろい。



いい柄の生地が舞い込んできた、ということで即興エプロン。


前回に引き続き、手袋作りも。ちょっと型紙が小さすぎたかも。手袋作りについては、1月28日(土)のCafe☆LavanderiaでのNU☆MANでは、「布で手袋とくつ下を作ります」とのことですよ。

-
SUBSCRIBE


Dara Greenwaldが癌のために今週月曜日に亡くなった。まだ40歳だった。

Democracy Now!:
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=T4yy1rVxzNw#t=536s
Justseeds Blog:
http://www.justseeds.org/blog/2012/01/in_loving_memory.html
Bad At Sports:
http://badatsports.com/2012/dara-greenwald-1972-2012/
Sucka Pants:
http://blog.suckapants.com/2012/01/dancing-in-dissent.html

ダラは、Ladyfest Midwest ChicagoPink BloqueVideo Data BankJustseedsInterference Archiveなどに関わってきたアーティストでアクティヴィスト。映像作家としても作品を多く残しており、彼女が製作したバルセロナのスクウォットについてのショート・ドキュメンタリー「Tactical Tourist」は、2008年に飯田橋Poetry in the Kitchenで開催した「Tokyo Book Fair」で上映したことがある。



ダラは、ニューヨークExit Artでの展覧会「Signs of Change」のキュレーターでもあった。60年代から現在までの世界各地の社会運動から生まれたグラフィックを一堂に展示した、この「Signs of Change」のおかげで、2008年にイルコモンズと一緒に、僕はニューヨークを訪れることができたのだった。ダラと彼女のパートナーであるジョシュが、ブルックリンの街を案内してくれたことを思い出す。カフェで一緒に朝食をとったこともあった。彼女が着ていたPM Pressのパーカーを褒めると「毎日着て宣伝してあげてるの」と笑って答えた。このときは元気な様子だったが、この後しばらくしてダラは癌との闘病生活に入った。だから、昨年10月にウォール街占拠に参加するために再びニューヨークを訪れた時には、ダラと再会することはできていない。「いつか君ら2人を日本に招待したいと思ってるから、そのことをダラに伝えて」とジョシュに言付けたが、残念ながらそれはもう、誰がどれだけ努力しようがのたうち回ろうが、ぜったいに実現できない願いとなってしまった。ジョシュにかける言葉がなかなか見つからない。

-
SUBSCRIBE


KGBのビルの目の前にある跳ね橋に巨大なペニスを落書きしたり(映像「Dick Captured by KGB」)、パトカーをひっくり返すパフォーマンスを行ったり(映像Palace Revolution」)、警察や管理社会を攻撃対象とした過激な作品を発表してきたロシアのアート・グループVOINAについては、以前このブログでも簡単に紹介した

そのVOINAが、去る大晦日の晩、サンクトペテルブルクの第17警察署の柵をよじ上り、かれらやかれらの友人たちにとって「馴染み深い」護送車の焼き討ちを行った。

「Cop's auto-da-fe, or Fucking Prometheus」と題された今回の行動は、「アートではなく、メタ・アートである」と、VOINAのメンバーAlexei Plutser-Sarnoは声明で述べている。声明には次のようなことも書かれている。「これはロシアの人々へのささやかなVOINAからの贈り物であり、ロシアの全政治囚への贈り物でもある。この行動を英雄的な政治囚に捧げる。すべての刑務所を破壊しよう! すべての政治囚に自由を! 連邦捜査官は我々を打ち負かすことはできない。我々が連中を打ち負かす。新年あけましておめでとう、同志!」

Source:
http://www.rebelart.net/diary/voina-cop%E2%80%99s-auto-da-fe-or-fucking-prometheus/0011994/
http://animalnewyork.com/2012/01/voina-art-group-torched-a-cop-vehicle/
http://www.contraindicaciones.net/2012/01/cops-auto-da-fe-or-fucking-prometheus-una-accion-de-voina.html


-
SUBSCRIBE
今年もやるよ、火曜日恒例ロカ☆キッチンの小料理ナイト!

-

第17回!小料理ナイトのお知らせ~「正月気分ナイト」

みなさん、あけましておめでとうございますーーー。
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイト、今年もスタート♪
まだまだ正月気分の抜けないロカキチsなので、メニューもそれに準じて☆

第17回目は、、、
「正月気分ナイト」!!。

◎お献立◎
・ビール
・ジンジャーエール
・お雑煮
・てんぷら
・おしるこ
・抹茶マフィン
        and more...
  
◎おひづけ・・・1/10(火曜日)
◎オープン・・・18:00
◎ラストオーダー・・・21:00頃

また来週お会いしましょう♪
love and revolution, Loca☆Kitchen

-
SUBSCRIBE

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。