地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)


先週のNU☆MAN。本家NU☆MANのWataさん登場。手袋を作っていた。けっこう簡単。「スウェーデンのあたたかい暮らし―伝統の手仕事と四季の楽しみ」という本に載っていた型紙を参考に。


古着Tシャツをパンツに改造中。


ミッキのこれなんだっけ? 途中。

-
SUBSCRIBE


お客さんが溢れてしまって、急きょ2回にわけて上映することになった10月2日Cafe★Lavanderiaでの『END:CIV』上映。そのCafe★Lavanderiaに『END:CIV』が戻ってくる。東京スプリングの企画。

上映後のディスカッションには、『END:CIV』日本上映ツアーをモントリオールからサポートしてくれたエイドリアン・ハーリーも参加の予定。

IRAも『END:CIV』関連グッズを持って出店します。

おまけ:
エイドリアン・ハーリーからの手紙(jfissures.org
A Letter from Adrienne Hurley
http://www.jfissures.org/2011/08/18/a-letter-from-adrienne-hurley/

-

東京スプリング上映会
映画: 『END:CIV』
(2011年、フランクリン・ロペス監督)

日時: 12月25日 16:00~ ※入場無料(但しワンドリンクオーダー)
場所: 新宿カフェ★ラヴァンデリア

END:CIV は、私達の文化が常習的に繰り返す組織的な暴力と環境破壊についてのドキュメンタリーだ。その結果として生み出されるのは、汚染された大地と、精神に異常 を来した国家である。デリック・ジェンセンの著作『エンドゲーム(最終局面)』に部分的に依拠しながら、END:CIVは次のような質問を見る者に投げか ける。「エイリアンが故郷を侵略して木々を切り倒し、水と空気そして食料を汚染したとしたら、あなたは抵抗するだろうか。」

今回の東京スプリングを25日にしたのは、この日が特別な日だから、では決してありません
クリスマスは(約1%のキリスト教徒を除けば)日本人に全く関係ありません。
まして今年の3月に東北で起こったこと、そしてそれによりいまだに苦しんでいる人たちが いることを考えれば、我々はとても何かを祝う気にはなれません。
なんにしても、サンタクロースは貧乏人のところになんて来てくれません!

映画は英語ですが、日本語のサブタイトルがつきます。

その後のディスカッションは主に日本語で行います。
イベント参加は無料です!無料で軽食もつきます。 (ただしできる範囲でのカンパをお願いします)
友達を誘ってぜひ映画を見に来てください。


tokyo spring
http://tokyospring.blogspot.com/

-
SUBSCRIBE


放射能はいらねえ! 仮装!! 変身!! クリスマスデモンストレーション in くにたち
~安心してクリスマスケーキを食いてぇ~
http://nonukes-kunitachi.blogspot.com/

2011年12月25日(日)

第1部 デモンストレーション(昼の部)
13:00 谷保第一公園(汽車ぽっぽ公園)集合
13:30 デモ出発
15:00 一橋大学西キャンパス正門付近 到着(流れ解散)
※谷保第一公園(汽車ポッポ公園):南武線谷保駅より徒歩3分
 
第2部 デモンストレーション(夜の部)
18:00 一橋大学西キャンパス正門付近 集合
18:30 デモ出発
19:45  東さくら遊園 到着(流れ解散)
※一橋大学西キャンパス正門付近:国立駅より徒歩10分

★仮装・扮装しなくても大歓迎です。お気軽に!
★いろいろ募集!!
・キヨシロー大募集! 
国立といえば、キヨシロー! 放射能、たまらん坂!!
初期のオーバーオール、中期の細身スーツ、後期のアクセサリーじゃらじゃら、
いろんなキヨシローになりきって国立で原発はいらねぇと叫ぼう!

・サンタのお手伝い募集! 
サンタのお手伝いしてくれる方、数名募集!
以下のメールアドレス、または当日スタッフまでお声をかけてください!

・マリア像を台車で運んでみたい方、募集!!
実物大くらいのマリア像を台車で運んでくれる方、募集!!
きっといいことがあるはず!


★準備スペースあります!
扮装準備および、お子様のオムツかえなどにご利用できます。
荷物については主催側では責任が持てませんので、貴重品はご遠慮ください。

(昼のデモ用)10時~夕方まで(デモ中は閉めます) 谷保・かけこみ亭
http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/map.html
(昼/夜のデモ用)14時~18時30分 国立市公民館 3階 和室
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/shisetsu/s_city/001127.html

★前日も解放!!
仮装準備、プラカードつくりなど。前日もかけこみ亭を使えます。
午前10時~夕方まで(デモ中は閉めます)谷保・かけこみ亭
http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/map.html

●お問い合わせ
たべ・のみ・スペース かけこみ亭 042-574-3602 (夕方6時以降)
メール:nonukekunitachi
AT gmail.com

-



★★東電解散!!★★リアリティツアー2011
~会長・勝俣さんちにお手紙を届けよう~

【日時】12月25日(日) 13:00集合 13:30出発
【集合場所】新宿東口アルタ前広場
【目的地】東京電力会長・勝俣恒久氏宅(東京都新宿区左門町6番地)
【参加費】無料(集合場所への運賃は各自でご負担下さい。)
【目的地へのルート】アルタ前広場~新宿通り(歩行者天国)を東へ直進~四谷三丁目交差点を右折~外苑東通りを南へ直進~四ツ谷警察署付近の目的地へ到着
【主催】リアリティツアービューロ(RTB)
 (呼び掛け:麻生邸リアリティツアー国家賠償請求訴訟団)
 (協力:フリーター全般労働組合、反戦と抵抗のフェスタ2011)
【メール】 rtb2011@hotmail.co.jp
【ツイッターアカウント】http://twitter.com/Realitytour2011
【ブログ】 http://d.hatena.ne.jp/rtb2011/

-

東京スプリング上映会
映画: 『END:CIV』
(2011年、フランクリン・ロペス監督)

日時: 12月25日 16:00~ ※入場無料(但しワンドリンクオーダー)
場所: 新宿カフェ★ラヴァンデリア

END:CIV は、私達の文化が常習的に繰り返す組織的な暴力と環境破壊についてのドキュメンタリーだ。その結果として生み出されるのは、汚染された大地と、精神に異常 を来した国家である。デリック・ジェンセンの著作『エンドゲーム(最終局面)』に部分的に依拠しながら、END:CIVは次のような質問を見る者に投げか ける。「エイリアンが故郷を侵略して木々を切り倒し、水と空気そして食料を汚染したとしたら、あなたは抵抗するだろうか。」

今回の東京スプリングを25日にしたのは、この日が特別な日だから、では決してありません
クリスマスは(約1%のキリスト教徒を除けば)日本人に全く関係ありません。
まして今年の3月に東北で起こったこと、そしてそれによりいまだに苦しんでいる人たちが いることを考えれば、我々はとても何かを祝う気にはなれません。
なんにしても、サンタクロースは貧乏人のところになんて来てくれません!

映画は英語ですが、日本語のサブタイトルがつきます。

その後のディスカッションは主に日本語で行います。
イベント参加は無料です!無料で軽食もつきます。 (ただしできる範囲でのカンパをお願いします)
友達を誘ってぜひ映画を見に来てください。


tokyo spring
http://tokyospring.blogspot.com/

-
SUBSCRIBE

(画像は気流舎ブログから拝借)

Tokyoなんとかパーティ

12月16日(金)19時〜
@カフェ・ラバンデリア(新宿)

気流舎共同運営への呼びかけ
なんとかフェス2011報告
 など!

プロテスト&サヴァイヴでなんとか生き抜いた怒濤の2011年を振り返りながら、皆でわいわい賑やかに過ごしましょう。なんとか界隈で来年やりたいこと/出来ることも、いろいろ見つかることでしょう。

*ラバンデリアの美味しいお酒/飲み物の他に、ニセ・ビール(発泡酒)を用意します。このニセ・ビールの売上げは「Tokyoなんとか」印刷代になります。

-
SUBSCRIBE
▼日時:2011年12月20日(火)17:00集合
    京都防衛事務所前 京都市中京区御池通西洞院西入ル石橋町438-1(京都地方合同庁舎)
    http://www.soumu.go.jp/kanku/kinki/kyoto/pdf/kyoto_18_4_s5.pdf
    18:00デモ出発

11 月28日、沖縄防衛局・田中局長は、米軍普天間飛行場の「移設」に関して「犯すときに『これから犯りますよ』と言いますか」という主旨の暴言を吐き、その後更迭されました。私たちは、この発言を田中元局長や一川防衛大臣の個人的な資質問題として矮小化してはならないと思います。なぜなら、この発言は、日本政府/社会による沖縄の差別・抑圧、それゆえに沖縄に押しつけられている軍隊の意味をはっきりと示しているからです。

田中発言は、辺野古への基地建設を「レイプ」にたとえました。この「たとえ」は、日本政府が、沖縄の人びとを力でねじふせてきたこと、その結果、沖縄に基地・軍隊が集中してきたことを端的に示しています。また、米軍や自衛隊=軍隊が、沖縄の人びとを抑圧する装置そのものであるということも。

それは今この瞬間もつづけられている日常です。たとえば、沖縄島北部の高江では、住民の反対の声を無視して、日本政府は米軍ヘリパッド建設工事を力づくで強行しています。しかも、日本政府は、工事阻止のため「座り込み」を行ってきた住民を裁判で訴えるということまでしました。また、沖縄の人々が普天間基地の県外移設を明確に求めているにも関わらず、日米両政府はその声を無視し、沖縄県内・辺野古での新基地建設に向けた行政手続きを進めています。年内には、建設手続に必要な、環境影響評価書を提出する方針です。このように、田中発言は、日本政府(そしてその背後にいる米国政府)による、沖縄の抑圧と差別の歴史と現在を語っているのではないでしょうか。

さらに言えば、軍隊=必要悪=抑止力という、教えこまれた「常識」によって私たち一人一人が既にどれだけ政府/国家によって犯されているのかも示しているのではないでしょうか。たとえば、「レイプ」のたとえが、報道等ですぐさま「女性へのレイプ」として解釈されました。沖縄の米軍基地問題をめぐって、女性が「レイプ」の対象であることを、あたりまえの前提とすることには、注意深くあるべきです。女性を「レイプ」の対象としてとらえ、現実においても「レイプ」を繰り返す。これは軍隊の論理・暴力そのものです。私たちは、この軍隊の論理・暴力がつくった常識そのものを批判する中で、沖縄の現実に向き合い直すべきです。(もちろん、レイプ被害者の多くが女性であることを否定するものではありません)

だから、今必要なことは、沖縄への抑圧や暴力の構造を見すえ、その構造の根幹である軍隊の存在を批判し、一人一人の身体と思考から引き剥がすことだと思います。私たちは、役人の首のすげかえや上っつらの「陳謝」の言葉で幕引きを図ろうとする日本政府に抗議したい。高江・辺野古への米軍の押しつけ、与那国島などへの自衛隊=軍隊の進駐を止めたい。自分の中の軍隊を壊したい。12月20日、「高江・辺野古に軍隊を押しつけたくない!京都・緊急デモ」にぜひ集まって下さい!


▼内容(予定)
①デモ出発前、京都防衛事務所での抗議行動、アピール。ぜひ、防衛事務所へ、あなたのアピールを★
②デモコース: 京都防衛事務所→烏丸御池→烏丸四条→河原町四条→河原町三条→三条大橋下
③デモ終了後、“沖縄防衛局長発言・高江・辺野古”を考えるティーチイン@三条大橋下


▼呼びかけ:高江・辺野古に軍隊を押しつけたくない!京都・緊急デモ実行委員会

▼共同行動の呼びかけ!
私たちは世界・全国のみなさんに緊急に呼びかけます。高江も辺野古も緊急事態がずっと続いていると思います。日米両政府への抗議行動を、ゆるやかな共同行動として、連携しつつ広げていきませんか。デモ、座り込み、電話・FAX・手紙での抗議キャンペーン、ティーチイン…。ぜひ、同時多発的に、抗議のアクションを広げていきましょう。ご連絡いただければ幸いです。

▼連絡先: noarmydemo@gmail.com




高江訴訟結審について今日の朝刊:

高江訴訟結審「国は強引」住民怒りの陳述『沖縄タイムス』2011年12月15日 09時24分
高江ヘリ訴訟が結審 那覇地裁、3月に判決『琉球新報』2011年12月15日


-
SUBSCRIBE


インターネットでのオーダー受付も、13日から再開いたします。
どうぞよろしくお願いします。

なんとかフェス2011
nantokafes2011.tumblr.com

-
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑このみ先生の手縫いメジャー! 大まかには測れる。


とりあえず首からぶら下げてみる。


友達の赤ちゃんにということで、カナダから来ているノゾミさんが作っていたブランケットが完成。

-
SUBSCRIBE


1つ前の投稿に続いて、こちらも「なんとかフェス」と日程がかぶってしまっているイベント。『END:CIV』上映や、イルコモンズとのOWS報告会でお世話になった西荻窪KISSCAFEと、豊かな多文化共生社会の実現を目指すA.P.F.S.の共催。

-

KISSCAFE リトルアフリカの日
スラジュさんのイラスト展

●日時
2011年12月10日(土)、11日(日) 12:00〜22:00

2010年3月22日、ガーナ人のアブバカール・アウドゥ・スラジュさん(当時45歳)は国費送還中に死亡しました。
この不幸な事件は、まだその真相が明らかになっておらず、遺族は悲しみと怒りをかかえたまま日々を送っています。
残された妻が、安らぐ暇もない日常の中で、ほんのひととき心が和み、思わずほほえむことがあります。それは、夫スラジュさんが残したたくさんのイラストをみている時です。
生前の彼はたくさんのイラストを描き、その作品は雑誌の挿絵やCDジャケットの表紙などにも起用されました。
今秋、スラジュさんの死亡事件に関する、国家賠償請求訴訟の第1回が開かれました。
もっともっと多くの方々に、スラジュさんのコト、そして事件のコトを知ってほしい。
そんな願いを込めて、スラジュさんの人柄が偲ばれるイラストとともに、2日間だけのリトルアフリカの日を開催いたします。
開催中は、スラジュさんの奥さんによるアフリカのお料理もご用意!
また、10日(土)20:30より、セノオGEE(ex.灰汁)によるアンプラグドライブがあります!(http://senoo-gee.com/

なぜか、ほっこり心があったまるイラスト展にぜひ足をお運びください。

-
SUBSCRIBE


なんとかフェス」とかぶってます(ほとんどだれも困ってない)が、こんなイベントがあります。

-
「街頭に「広場」的空間を現出させる運動は、街頭秩序の切断を超えて「生の広場」を現出させることを目 指すのだ。そうした「生の広場」経験を通じて生の可能性 を実感できなければ、政治的な変革なんて想像もできないことに止まるだろう。なるべく深く広く「広場」を現出させること。そのためには「出来事」の爆弾を 「道路」に投げ込まなくてはならない。」
(鹿島拾市『馬の骨のころ』より)


「恐怖によって、行動が制限されたり、防衛によって閉ざされたりするのではなく、ひるまずファンタスティックに生き延び、そして、その場を共有することも防衛になりうる。お茶、みかん、大福と、キラリ。」
(いちむらみさこ 『R246 homelesshome』より)

「広場・出来事・ファンタジー」を思考する

-秋の嵐/宮下公園アーティスト・イン・レジデンスの試みを巡って-


今回のマカーマは、話し手に鹿島拾市さん・いちむらみさこさん、コメンテーターにはアライ=ヒロユキさんをお迎えします。

1980年代後半から90年代初頭にかけて、原宿の街頭で、反天皇制の思想を持つ人々の集まり-反天皇制全国個人共闘「秋の嵐」は、路上ギグや「スピーカーズ・コーナー」等を通じて路上の人たちを巻き込んだ言説・行動空間の創出を試みていました。

また、2010年、宮下公園のナイキ化計画に反対し、公園を半年間「占拠」してきた宮下公園アーティスト・イン・レジデンス(A.I.R Miyashita Park)は、公園内にテントを張っての滞在制作や映画上映会、音楽ライヴといったイベントを行ない、「公園をつくる」というコンセプトのもとに自律的な 公共空間を思考し続けました。

個人・共同体として都市空間内に発言の場を切り開くことはいかに可能か、その場で発言はどのような姿形をもって提示し得るのか? お二人のお話、そして美術・文化社会批評のアライ=ヒロユキさんのコメントとともに、さらなる表現方法としての可能性・不可能性へと、参加者それぞれが、 それぞれの関心事につなげ探っていけるような機会にできればとも思います。


日時:12月10日(土) 18:30開場 19:00スタート
場所:Café★Lavandería
  東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F

ワンドリンク制 カンパ歓迎!

お話:
鹿島拾市(元・秋の嵐)
いちむらみさこ(元・A.I.R Miyashita Park)

コメンテーター: アライ=ヒロユキ(美術・文化社会批評)

主催:マカーマ http://maqama.tumblr.com/
問い合わせ makamaka2011@gmail.com


-

SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑さすがエース、発想がすばらしいね。すべて刺繍でやるのは無理だけど、スキャンしてカラーで印刷したらいい感じの年賀状になるでしょ、とのこと。住所部分も刺繍で良い感じなんだけど、モザイク処理しなきゃならないのが残念。


生まれたばかりの友達の子どものために作ったというブランケット。


部屋で履くソックスがぼろぼろにほつれたため、フェルトをあてて修復。


すごく丁寧に作られた手縫いバッグ。折り畳めば真ん中のポケットに収まるのだと。生地の柄もいい。

-
SUBSCRIBE


先々週のNU☆MAN。報告遅れた。
この日はNU☆MANのエースこのみちゃんの誕生日祝い。↑店に入って来たところにお盆を頭に落としてあげるという心のこもったサプライズ。しかし、小さいおっさんことヘベレケ内田が痛恨のミス、頭に落下させることができず。


張り切るcottonkyaori(from =3=3=3 zine)。プラカードを掲げられたり、あんかけ焼きそばを持たされたり、一度にいろいろガヤガヤやられて、やや戸惑い気味のこのみちゃん。


Mikkiはその日作っていたフリンジのシャツをプレゼント。

張り切れば張り切るほどおっちょこちょいの度合いも増す幡ヶ谷のサザエさんyaiyai_yuki(from =3=3=3 zine)によって、お祝いのプラカードも逆さまに渡される。おっちょこちょい全開のサザエさんは、まるで岩のりか味噌のようなチョコレートケーキも作成。それをどんぶりに入れて皆に振る舞った。

とにかく、このみちゃんお誕生日おめでとうございました!

-
SUBSCRIBE


生きていれば祭2
~脳入苦吸反火苦~

2011.12.03(sat)
@落合SOUP
03-6909-3000
http://ochiaisoup.tumblr.com/
東京都新宿区上落合3-9-10松の湯地下1階
Access:
JR総武線東中野駅 徒歩5分
東京メトロ東西線落合駅 徒歩1分
都営大江戸線中井駅 徒歩5分
西武新宿線中井駅 徒歩10分


Open 17:30 / Start 18:00~
Entrance Fee: 1000yen+1drink order

LIVE:
KORA KORA
Pinprick Punishment
ねたのよい
つちっくれ
パンクロッカー労働組合
元気いいぞう

FOOD:
loca☆kitchen

文無し、職無し、放射能有り
全然変わらん。この状況!

どうする、生命
とことん生きのびろ!

命、燃・や・せ!
魂、燃・や・せ!
扉をひ・ら・け!

生きていれば祭2★

-
SUBSCRIBE


CIRA-JAPANA Calendar 2012 Out Now!
Anarchists Who Lived Through the War: Vol.2

CIRA-JAPANA proudly present the 2012 calendar which theme is anarchists who lived through the War. We brought you vivid pictorial and biography of eleven people and a collective who were involved in anarchist movements in various ways.

AKIYAMA Kiyoshi, MIZUNUMA Tatsuo, MOCHIZUKI Katsura and ENDÔ Sakan who had been active respectively in poetry, labour movement, people’s art movement and anarchist publications since the early 20th century; MUKAI Kou who had creatively worked with “nameless people”; YAMAGUCHI Kenji, SASAMOTO Masahiro and the Direct Action Committee for Anti-Vietnam War which stood out during the anti-Vietnam War movements; INOUE Minako who worked with the indigenous Ainu people; KAWANI Hiroshi and IMAIZUMI Yoshihiko who linked up avant-garde art with anarchism; and TSUJI Makoto whose rare illustration appears on the calendar.

A4 size; 28 pages; time-line chart; English summary for each month.
Price: 1500 yen include postage.






国内からのご注文はこちらでどうぞ。
http://irregular.sanpal.co.jp/?p=4722

 2012年版で6年目となるアナキズムカレンダー。2012年は、昨年に引き続き主に戦後に活躍したアナキストたちの軌跡をたどる第二弾となります。
 秋山清、水沼辰夫ら戦前からの活動家を始め、〝無名の人々〟にこだわり続けた向井孝や特に60年代に東京行動戦線やベトナム反戦直接行動委員会などの多 彩な活動を展開した山口健二や笹本雅敬、美術の枠には止まらない川仁宏、今泉省彦、また辻まことの貴重な絵も掲載と、2012年版も盛りだくさんな内容で す。
ぜひ一年のお供にご活用ください!

【2012年アナキズム文献センターカレンダー】
1月=川仁宏
2月=秋山清
3月=井上美奈子
4月=水沼辰夫
5月=望月桂
6月=山口健二
7月=遠藤斌
8月=向井孝
9月=今泉省彦
10月=ベ反委
11月=笹本雅敬
12月=辻まこと
※A4サイズ、28ページ

-
SUBSCRIBE
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイト!

-

第13回!小料理ナイトのお知らせ~「冬だし、鍋ナイトvol.2」

みなさん、こんにちはーーー。
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイトですー♪

第13回目は、、、
「冬だし、鍋ナイト」です。

また、トランプやったり、寝たり、自由に楽しくやりましょ。

◎お献立◎
・ビール
・ジンジャーエール
・べジミートの焼き鳥風
・ピーマンのグラタン詰め
・カレー鍋
・味噌鍋
・ごはん
・キャラメルとバナナのケーキ(ビーガン)
・チョコとリンゴのケーキ(ビーガン)
        and more...
  

◎おひづけ・・・11/29(火曜日)
◎オープン・・・18:00
◎ラストオーダー・・・21:00



また来週お会いしましょう♪
love and revolution, Loca☆Kitchen

****************************************************

the 13th! Soup Kitchen @IRA by Loca kitchen.

Hello, friends. This is Gon at loca kitchen collective.
I wanna inform you about our 13th soup kitchen.
This time the theme is... ”Nabe" night vol.2.

We are welcome to your ideas and what you wanna do!
Playing cards or napping ,,,so on!!

◎Munu◎
..beer
..ginger beer
..yakitori style vegemeat
..curry nabe
..miso nabe
..gratin in green pepper
..caramel and banana cake(vegan)
..chocolate and apple cake(vegan)       ... and more!

date... 29h/Nov (Tue)
open... 18:00
last order...a round 21:00
See you next week!
Love and revolution, Loca Kitchen
SUBSCRIBE
DSC06764
急9o9py_ira_k

What Cheer? Brigadeのメンバーが、こんな時の人になっていたとは。こんなふうに、ばかばかしい世界には景気よくサヨナラして、さっさとここではないどこかへ行きたいところ。

ブラスバンドの一団を連れて辞表を提出、米国
【10月18日 Relaxnews】3年半続けた仕事に嫌気がさした男性が、ブラスバンドを連れて職場に乗り込み辞表を提出する瞬間の映像がユーチューブ(YouTube)で大ヒットしている。
「Joey Quits(ジョーイ、仕事を辞める)」というタイトルのこの動画は、10月12日に投稿されてからの5日間ですでに37万回再生されている。
 動画では、「ジョーイ」という名前であろうと思われるホテルの従業員が、ブラスバンドの助けを借りてドラマチックに辞職の意志を示す一部始終が映されている。
 一団は従業員出入口からホテルに入り、現れた上司にジョーイが辞表を渡す。その瞬間バンドが大演奏を始め、ジョーイとブラスバンドはパレードさながら従業員通路を通って外の世界に飛び出していく。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2835839/7948776



映像には「ホテル労働者の権利のための闘いに、ジョーイと共に立ち上がろう」と字幕がついている。
ジョーイの務めていたホテルの労働環境はヒドいもので、厨房では毎日夜まで10〜16時間働くことを強いられ、客室整備係は9時間シフトで16室以上の部屋を掃除することを求められる。ジョーイたちが結成した労働組合を会社側は認めず、マネージャーはいつも労働者に対して怒鳴りっぱなしで、組合支持の発言をする者があれば解雇をちらつかせる。
自分もホテルの客室整備をしばらくやってたけど、ルームメイクは時間に追われるけっこうな肉体労働。9時間で16室は辛すぎる。この上、ガミガミうるさい上司がいたらたまらない。ジョージ・オーウェルが『パリ・ロンドン放浪記』で書いているように、高級なホテルほど不潔だったりするというのは本当で、時間に追われるあまり、パッと見キレイに見えりゃいいやってことで、かなり手抜きして仕事していたことを思い出した。

この映像が爆発的に広まったことを受けて、各地のホテル労働者が職場での経験を語り合い、労働条件改善のための情報交換をする場がつくられた。すばらしい。
http://joeyquits.tumblr.com/

-

■しつこいようですが、What Cheer? BrigadeはIRAで好評販売中。

What Cheer? Brigade – We Blow You Suck CD
What Cheer? Brigade – Classy: Live in Pawtucket CD

■What Cheer? Brigade、タイムズスクエアで警察無視のマーチング:


■Pitchfork TV's Tunnel VisionでのWhat Cheer? Brigade


-
SUBSCRIBE


NU☆MAN decapitalistic フリーマーケット

日時:12月4日(日)14〜20時
場所:カフェ・ラバンデリア
   〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F TEL: 03-3341-4845

NU☆MANらによるminiフリマ。ブツブツ交換歓迎です。
Lilmagの野中モモさんもNU関係のジンを持ってきてくれます!
loca☆kitchenもお菓子ブースで参加決定!!

主催:NU☆MAN
numan.poorfriendly(at)gmail.com


-
SUBSCRIBE


クラウンアーミーワークショップのお知らせが届きました。前回は今年の1月でしたね。早いものです。

-

★★★第三回 クラウンアーミーワークショップ参加者募集★★★

クラウンアーミー( Clandestine Insurgent Rebel Clown Army)とは、さまざまな関係性のなかで立ち現れてくる権威や権力に対して、武器ではなく、笑いやペーソス、まぬけなアクションを使い、完全非暴力で立ち向かう道化師の軍団です。
去年、ヨーロッパからヘンテコな自転車に乗ってやってきたクラウンたちが日本にレベルクラウンを伝えて、ちょうど一年が経つ12月、【第三回 クラウンアーミーワークショップ】を開催します。

Silly people making peace!!!!


★ワークショップスケジュール★

日にち:12月4日(日)~12月25日(日)の週末の数日間
場所:国立、立川のどこか
時間:10時~18時くらいまで
料金:カンパ制
※年齢、性別、国籍は問いません。

<日程>
●1日目 12月4日(日)
●2日目 12月10日(土)
●3日目 12月17日(土) ※予備日
●4日目 12月23日(祝・金)
●5日目 12月25日(日) ※最終日・パーティーあり!

※1日目、2日目~4日目の1日以上、5日目(計、3日以上)参加できる方

★問合せ、申込先: hooolybanana(at)gmail.com
(問い合わせていただいた方に、詳細をお伝えします。)

ツイッターアカウント:ClownArmyTKO
WEBSITE: http://clownarmy-tko.blogspot.com/

-
SUBSCRIBE
おなじみロカ☆キッチンからのおしらせ。

-

第12回!小料理ナイトのお知らせ~「冬だし、鍋ナイト」

みなさん、こんにちはーーー。
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイトですー♪

第12回目は、、、
「冬だし、鍋ナイト」です。

ミッキィ主催?のゲーム大会もやる予定。
トランプとか、囲碁とか将棋とか、って言ってました。
UNOとか持ってる人、ぜひ持ってきてやりましょう♪
あたし、ダイヤモンドゲームしたいな。

◎お献立◎
・ビール
・ジンジャーエール
・べジミートの焼き鳥風
・とうふコロッケ
・キムチ鍋
・豆乳味噌鍋
・焼きおにぎり
・スィーツ
        and more...
  

◎おひづけ・・・11/22(火曜日)
◎オープン・・・18:00
◎ラストオーダー・・・21:00


また来週お会いしましょう♪
love and revolution, Loca☆Kitchen

****************************************************

the 12th! Soup Kitchen @IRA by Loca kitchen.

Hello, friends. This is Gon at loca kitchen collective.
I wanna inform you about our 12th soup kitchen.
This time the theme is... ”Nabe" night.

My friend Michey will organize game party also.
She might bring playing cards , igo, shogi(japanese chess) so on.
Lets's play together.
I you have any games, please bring to have fun!


◎Munu◎
..beer
..ginger beer
..yakitori style vegemeat
..kimchi nabe
..soya milk nabe
..tofu croquette
..sweets           ... and more!

date... 22th/Nov (Tue)
open... 18:00
last order...a round 21:00
See you next week!
Love and revolution, Loca Kitchen

-
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑Tシャツ小さくしたり、枕カバー作ったり。こういう真っすぐミシンで縫うだけみたいなのは写真映えしないのでまとめ撮り。


手づくり財布を刺子で補強。


なんだっけ? タンクトップをバッグにしたんだったっけ。


バンプの尻にNO NUKESパッチ。

-
SUBSCRIBE




今回は予定が合わず、「いる」と一緒にNYに行くことは出来なかったけど、滞在し見てきた場所は同じ。報告会はまた一緒にやります。会場となる西荻窪Kisscafeでは、ついこのあいだ『END:CIV』の上映もさせてもらいました。とても素敵なスペースです。

この日「いら」のほうは、OurPlanetTVの10周年記念パーティーにも行かねばならないので、報告会には少し遅れて参加します。IRAの商品も少し持って行く予定です。

-

イルコモンズ+IRA「マイクチェック、ただいま未来の社会のテスト中 ~みよ、これが直接民主主義だ/OWS報告会+展示」

[日時] 2011年11月19日 20:00-22:00
[場所] 東京・西荻窪 KISSCAFE (東京都杉並区西荻北4-3-4)
[出演] 小田マサノリ(イルコモンズ)/成田圭祐 (IRA)
※参加無料(寄付歓迎)

  今から3年前の秋、ぼくらは、リーマンショック直後のニューヨークをおとずれ、ウォールストリートのデモに参加し、ニューヨークの「さまざまなアクティ ヴィズムの現在」をみてまわってきた。それから3年がたち、ぼくらはふたたびニューヨークをおとずれた。今回はウォールストリートの占拠に参加するため、 ズコッティ公園にテントをたて、公園をスクワットしながら、いま・ここで実現されている直接民主主義の社会をまのあたりにした。ウォールストリートの「占 拠」は「独占」ではない、その反対である。「占拠」とはまず「とりもどすこと」であり、とりもどしたものを「シェア」することである。ズコッティ公園で は、衣・食・住、そして情報をはじめとする、さまざまなものがシェアされているが、そこでシェアされている最大のものは、これまでの新自由主義的な社会と は異なるオルタナティヴな社会のヴィジョンと、直接民主主義の社会をいま・ここで生きる経験だと思う。「OWSがなにをめざしているのかわからない」とい う意見をよく耳にするが、それをきくと不思議な気がする。OWSがめざしているものは、ズコッティ公園や全米の路上ですでに・つねに示され、先取りされた かたちで実現されている。そう、OWSが目指しているのは、望ましい未来の社会なのだ。脱原発社会を可能にするには、国民投票よりもまず先に、人びとがほ んとうの(直接)民主主義をとりもどすことからはじめなければならないと思う。そして、ズコッティ公園で営まれている生活は、「原発のいらない暮らし」の モデルとなるものだと思う。二十一世紀の直接民主主義は「マイクチェック!」の声からはじまる。「マイクチェック!ただいま、未来の社会のテスト中、ただ いま、直接民主主義のテスト中」。

「これは新しい社会のすがたを提案するモデルであって、これまでのような、何かに反対する抗議行動ではなく、新しいなにかをつくるための方法論なのです」(OWS)


[関連]
▼「いるといら、ニューヨークへゆく」
http://illcomm.exblog.jp/8928066/

-
SUBSCRIBE


FilastineNovaがインドネシアにおける深刻な環境破壊の現状を伝えるミュージック・ビデオを製作中。ぜひKickstarter上でサポートを:http://kck.st/trZibK

この作品の構想段階で、Filastineからカメラマンについての相談を受けて、Filastineは藤井光さんと一緒にやりたいと言っていたけど、残念ながら藤井さんは他の予定が入っていて、実現できなかったのでした。藤井さんが撮っていたらどうなっていたかな。



FilastineNovaが2人で来日したのは2009年4月。すでに2年半も前なのか…:http://p.tl/qNeP

シドアルジョについてはIRAでもいくつかブログ投稿があります:http://p.tl/10DD http://p.tl/liyS
Wikipedia「シドアルジョの泥火山」:http://p.tl/4Sss

-
SUBSCRIBE
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイト!

-

第11回!小料理ナイトのお知らせ~「シチューとか☆」

◎お献立◎
・ビール
・ジンジャーエール
・シチューとか☆
  
◎おひづけ・・・11/15(火曜日)
◎オープン・・・18:00
◎ラストオーダー・・・21:00頃

love and revolution, Loca☆Kitchen

-
SUBSCRIBE


緊急!反原発+汚染瓦礫受け入れ反対デモ!!!!!!!!!! IN 大阪

またまたまたまた大阪で、原発反対!!!サウンドデモ!!!!!!!!!!
『ええかげんにせえよ!!! 原発、放射能ガレキ拡散、もうたくさん!!!!! デモ!デモ!デモ!!!』

2011.11.20(日) 
場所:大阪市西区 靭公園集合!

13:00~頃から集まって、プラカード作り!!
13:30~リレートーク!!
14:30~デモ出発!サウンドカーも緊急出動!!

※鳴り物、プラカード、楽器、鍋、やかん、なんでももってきて、ガンガンガンガン叩いて叫べ!

九州電力はやらせメールの問題も、うやむやにしたまま玄海原発を再稼働さすわ、野田首相は原発の輸出に精を出すわ、基準値を考えられへんくらい引き上げて、放射能汚染ガレキの受け入れを無理くりさそうとするわ・・・

デモなんかでなんにも変わらんなあ・・・なんて諦めかけてる場合やない!
デモや!デモや!デモや!



詳細は以下から
http://1120antinukes.tumblr.com/

問合せ
11.20antinukes(at)gmail.com

-

We're gonna hold a demonstration! Please forward the following message to as many people as possible.
URGENT! Anti-nuclear+Anti-acceptance-of-radioactive-rubble demonstration!!!!!!!! held in n Osaka.

Once Again, Again and Even Again, Osaka will witness an Anti-nuclear Declaration!!! A Sound Demonstration!!!!!!!!

"WTF???? WE'RE ALREADY PISSED OFF AT NUCLEAR POWER AND NOW,
THE PROLIFERATION OF RADIOACTIVE RUBBLE?? NO WAY!!!!! MARCH!! MARCH!! MARCH!!!"


TIME: November 20th, 2011
PLACE: Utubo Park, Nishi-ku, Osaka

1:00 pm Let's get together and make placards!
1:30 pm Speeches
2:30 pm Let's begin our demonstration! "Sound Car" will be mobilized!!
※Bring anything with which you make a sound, such as music instruments, placards, pans, kettles,
ANYTHING. Blast loud sound and shout!!


Kyushu Electronic Power Company restarted the reactors at the Genkai plant without making clear what is behind the scenes of the scam e-mail issue. Prime minister Noda pays so much attention to exporting nuclear power stations. The "safe" limits for radiation exposure has been increased to almost the highest level possible, which leads to Japanese local governmental acceptance of radiated wreckage. This goes on and on.

It is not too late to change how things are by holding a demonstration. Don't give up so fast! Let's march! March! March together!

Click the URL below for details:
http://1120antinukes.tumblr.com/

Contact us at:
11.20antinukes(at)gmail.com

-
SUBSCRIBE


#OCCUPYムーブメントから生まれたポスターデザインを集めるサイト:
OCCUPRINT

すべてPDFダウンロード可なので、そのままプラカードに、デザインのリミックスに、いろいろ使えます。わたくしIRAナリタも、Justseedsのジョシュの依頼を受け、NYに行く直前に作成したSenkyoポスターを提供してます。最近リリースされたばかりのOccupied Wall Street Journalの4号は、これらのポスターを印刷したポスター特集号ということで、これはぜったいに手に入れたい。

-
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑NYから来てるミッキ、毛糸で水着を製作中。完成が楽しみ。


先週に引き続き、クッションカバー with 端切れゴミ。


ボロボロになってきたシャツの襟を修理。ついでに焚き火であいた穴も。


2〜3年寝かせておいたというマフラー。編み再開。


絵を描く人も。

-
SUBSCRIBE
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイト!

-

第10回!小料理ナイトのお知らせ~「ベジカレー・ナイト」

みなさん、こんにちはーーー。
火曜日恒例、ロカ☆キッチンの小料理ナイトですー♪
小料理ナイトも気付けばもう10回!
自分たちもびっくりです。

第10回目は、、、
「ベジカレー・ナイト」!!。

◎お献立◎
・ビール
・ジンジャーエール
・トマトカレーセット
・ほうれん草と豆乳ヨーグルトのカレーセット
・ポテトのベジチーズがけ
・オールナチュラル・マフィン
        and more...
  
◎おひづけ・・・11/8(火曜日)
◎オープン・・・18:00
◎ラストオーダー・・・21:00頃

また来週お会いしましょう♪
love and revolution, Loca☆Kitchen


-
SUBSCRIBE


↑ IRAナリタのニューヨーク記録です。ウォール・ストリート占拠に関しては、きのうのラバンデリアでの報告会でお話ししたとおり。Occupied Wall Street新聞やポスターなどはIRAにあるので、お店に来てくれればお見せします。

NY滞在中は、たびたび単独行動でライブを見に行ったり友達に会いに行ったりしていたので、ウォール・ストリート占拠以外のおもしろスポットの写真も写ってます。滞在中、いろいろな形でサポートしてくれた現地の友人たちに感謝します。

-

上のスライドショーのためのメモ:

まずNYに着いて早々嬉しかったのは、IRAでも取り扱ってるパンクなマーチング・バンドWhat Cheer? Brigade(かれらは地元のOccupy Providenceでも演奏している。10月30日にはトンプキンス・パークでビリー牧師とも共演)のライブを観れたこと。かれらのライブはオーディエンスと一体となってものすごい盛り上がる。メールだけで連絡とっていたメンバーと初対面し、その場でCDを仕入れて来た→ Classy: Live in Pawtucket CD

とりあえず、NYといえば、ロウアー・イースト・サイドにあるABC No RioBluestockingsの2つは絶対に欠かせない。ABC No Rioは1980年から続くソーシャル・センターで、ジン・ライブラリーがあり、Food Not Bombsが拠点とし、毎週土曜にPunk MatineeというDIYパンク・ショーを開催する(ちょうど今日5日は昨年来日したBoom Boom Kidのライブがある)。来年から改築工事が始まり一時閉鎖。Bluestockingsは、IRA+模索舎とでも言えそうな趣きのラディカル書店/アクティヴィスト・センターで、ボランティアで 運営され、ほぼ毎日店内でイベントを開いている。広々してて、いつも雰囲気がいい。

以前来日したBlack Labelの連中が暮らす、元工場のぶっ飛んだ手づくりハウスChicken Hutにも招待してもらった。屋上でIKEAの家具を燃料に(松本哉も喜ぶ)焚き火を囲み、最近Chicken Hutの目の前に建設された高級ヤッピー・アパートは室内がそれぞれ丸見えで、一部屋を1チャンネルとしてテレビのように鑑賞する楽しみ方をChicken Hutの住人に教わった。自分たちの帰国直後に開催された今年のBike Killは雪の中だったよう。

いつも影響受けまくりのアート・コレクティヴJustseedsは、各地のOccupyムーブメントにも素晴らしいアートワークを提供しているけれども、Justseedsのジョシュやダラが新しく構えたアーカイブInterference Archiveを訪問できたことは本当に良かった。嫌でも創作意欲湧くようなこういうスペースを持ちたいし、ポスターとかはちゃんと保管するようにしたい。Interference Archiveは、資料の整理がある程度済んだら、オープンな場として展覧会やイベントなどを開催しながら運営して行く予定とのこと。いままでの反核運動のポスター展示と3.11以降の日本、みたいな企画もやるつもりだとジョシュは言っていた。

そのジョシュに教えてもらって、アーロン・コメットバスが友達と共同運営している古本屋Book Thug Nationにも行くことができた。ヒップスターたちの町ウィリアムズバーグで、渋いセレクト(文学、とくにSFが多い)の大量のカビ臭い古本とパンク・ファンジンを扱う。もちろんCometbus zineも売っている。A. コメットバスはいなかった。古本露天商も継続中のようなのでそっちにいたのかもしれない。その日は、VネックセーターとシャツでThug度はせいぜい5%程度の、いかにも本が好きそうなメガネの人が店番で、ちゃっちいポータブル・レコード・プレーヤーでThe Jamを流しながら読書していた。

-
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。クッションカバー。ゴミ候補だった端切れを結びつけてみるとかわいくなる。


たばこケース。一見すごい手の込んだ作品と思いきや、もともとの生地が刺繍つきの良いやつ、というわけでした。


NYから来てるクラフト好きミッキは、ゴミくずをいっぱい服にくっつけながら紐を編んでいた。


こうしてあたまに巻いたりする。


すてきな柄の刺繍の入った布をポケットに縫いつけてみる。


自分が好きなラメ子、自分のステンシルが入ったクッションではしゃぐ。

-
SUBSCRIBE

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。