イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)


12月2日(木)は、N-16応援のため、O-WESTに行くので、早めに閉めます。NU☆MANもお休みです。
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。2wheels4changeがやってきて、スウェーデンからの訪問者もあり、松本哉ふうに言えば「NU☆MAN大パニック!」になった。


今回は、あまりNUい物はなく、APUなみちゃん指導のもと、消しゴムはんこ作りに夢中になるものが多かった。


だぶだぶパンツの小僧のはんこ。その下には2wheels4changeのフライヤー。書いてあることをなるべく意味の分かるように整理すると、「壊れたサーカス・サル・バンド Broken Zircus Monkey Band 孤児と子どもたちにジャグリング・雑技・クラウンを教える」

「NU☆MAN大パニック!」(ぜんぜんパニックじゃないが)の様子は、pool綿引さん撮影の写真でお楽しみ下さい:

SUBSCRIBE


今日28日から来日ツアーがはじまるTHE CORIN TUCKER BANDですが、12月1日のコリン・タッカーを迎えてのDOMMUNEの番組に、自分も出ることに。DOMMUNE出演は、前回のCRASS編から、およそ半年ぶり。今回は、司会というか質問係みたいな役割です。やっぱり、今回のツアーを一緒にまわるN-16の大垣有香さんとちふみちゃん(P-HEAVY)に、いっぱいしゃべってもらわないと。
どうやらこの日は、コリン・タッカーの弾き語りライブもあるようで、これは直接見にきてしまったほうが楽しいはず。

12月1日(水)19:00 - 21:00
Revolution Girl Style なう!/Riot Grrrlの話
TALK+LIVE:コリン・タッカー
MC:大垣有香(N-16)、ちふみちゃん(P-HEAVY)、成田圭祐(Irregular Rhythm Asylum)
http://www.dommune.com/reserve/1201/


ついでによろしく:
P-HEAVY - Triplex CD
Riot Grrrlというムーブメント —自分らしさのポリティクス 大垣有香 著


さて、ところで、IRAでの活動にとっては、実際のところ、コリン・タッカーよりも、有香さん&ちふみちゃんのほうから直接勇気づけられ影響を受けている。ライオットガールについてのことはもちろんのこと、有香さんは、イラク反戦が盛り上がる頃の、アメリカ西海岸の自主管理スペースやデモ(+留置所)などの雰囲気を現地から伝えてくれた人でもあり、ちふみちゃんは、長野・松本での、PAD PATROL(布ナプキンをつくる集まり。NU☆MANみたいな)や、アートと音楽とフリー・フードのDIYなイベントなどを通して、いろんな人と一緒に作りあげるイベントや集まりの面白さを教えてくれた人でもある。

「ムーブメント」も「シーン」もなかなか生まれづらい日本だけど、ライオットガール・ムーブメントに勇気づけられた人は日本にも少なからずいて、その人たちは地道にいろいろな試みをしてきたし、それがまた、いまでもいろいろな人を励ましているんですよ、ということを、コリン・タッカーに伝えられたらいいんじゃないでしょうかね。


-
SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑ジョリー・ロジャー(海賊旗)刺しゅう。
人はいっぱいいたはずだけど、写真が2枚しかない。たしかに手より口のを動かすことのほうが多い夜だった。NU☆MAN後に、花園神社の見世物小屋に繰り出す人もあり。


1部ずつ丁寧に、NUって製本中(四つ目綴じ)、宮下公園写真集。

-
SUBSCRIBE

↑コペンハーゲンの自転車事情(Streetfilmsより)

明日は、2wheels4changesの自転車教室。みなさんぜひ遊びに来て下さい。楽しみましょう。ちなみに、IRAはお休みです。

イベントにあわせて自転車ネタをいくつか。

・自転車の普及率はかなり高いのに、道路は相変わらず車最優先の設計で、歩くのも自転車に乗るのも危なっかしくってしょうがない日本。おまけに道路には、「いやいや、問題はそこじゃないでしょ」とツッコミたくなる規制やルールばかりが増えていく。たまらないですね。コペンハーゲンでは、上の映像のように、みんなのびのび自転車に乗ることができます。エコエコ言ってるなら見習ってもらいたいもの。

・以前、雑誌『オルタ』2009年7・8月号にIRAナリタが書いた自転車記事:
ドイツには「トラック一杯の新薬より一台の自転車」という諺があるのだそうで、それくらい自転車は健康にも良い乗り物とされている。僕が自転車に乗るのは、健康よりも財布の中身の心配(移動費がかからない)からだが、東京のような都市で自転車に乗ることが健康に良いとは、あまり大きな声では言えない。クルマの排気ガスを大量に吸い込むことになるし、簡単に人を殺傷できる速度で傍らを走り抜けるクルマに、常にビクビクしながら、小さくなって走ることを強いられるからだ。 現行の道路交通法において自転車は、自転車道がある区間と「歩道通行可」の標識がある歩道を除き、原則として車道の左側を通行しなければならない。たしかに、自転車は車両だから、歩道を走るべきではないだろう。じっさいヨーロッパの都市では、自転車の歩道での走行は危険なので禁じられ、代わりに自転車レーンがあることが多い。では、法律どおりに車道を走れるかといえば、車道はクルマに占拠されてしまっていて、自転車で走行するには障害が多すぎる。これだけ利用者が多いのに、自転車の立場は非常に曖昧なままだ。放置自転車の撤去など、表面的な対策に力を入れてる場合ではない。人や環境を脅かし続けるクルマを最優先するような交通システムは、「トラック一杯の新薬より一台の自転車」という諺がちゃんと通用するくらいに、根本的に改められるべきなのだ。

・まったく健康的とはいえないが、去年来日したBLACK LABELの企画で、今年もニューヨークでは変態自転車集会BIKE KILLが開かれた(Todによる写真はここにたくさん)。これがホントの「馬鹿騒ぎ」。あれダメこれダメうるせー中では、これくらいの大馬鹿騒ぎをしてみたい。毎年ケガ人が出るのは当たり前らしいけど、車最優先の道路よりはたぶん危なくない(とりあえず死者はゼロ)。

・自転車でもなんでも、流行やらブランドやらに振り回されるのはウンザリ。ゴミと廃棄物だけでも遊びは自分たちで作れる。




SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。第五回 TOKYO ZINESTER GATHERINGをひかえていたので、ジン制作もあった。↑庭園ジン(実物見たければ、ask このみ先生)。近ごろのNU☆MANでは、NU製本「四つ目綴じ」が、流行の兆し。


パンプスで歩きやすくするためのゴムバンド。


ジーンズの破れを補修。


消しゴム版画。この一晩で作り上げててびっくり。誕生日プレゼントにするそうです。


猫。途中。


ベルリン(なんとか)刺しゅう。この意味するところについては、Berlin Photo Guideを買って読んでくれ。
SUBSCRIBE

「イベント戦国時代」ということで、今週末もいろいろなところでイベントがあるようで大変です。IRAとしては、このイベント↑にみなさん来ていただきたい。トールバイクやヘンテコな自転車に乗って、ドイツから日本まで約半年かけてはるばるやって来た、クラウンアーミーたちとワークショップ&パーティします。ジンギャザと同じく、桜台poolが会場です。

2wheels4changesの自転車教室
トールバイクワークショップ+ウェルカムパーティ+パフォーマンス

2wheels4changeというドイツの道化師たちがベルリン〜ポーランド〜スロバキア〜ウクライナ〜ロシア〜モンゴル〜中国〜日本と変な自転車に乗って大移動してきたので東京到着を祝福して一緒に自転車を創りパフォーマンスをするウェルカムパーティをします。

2010年11月20日(土)
14:00 – 22:00
@桜台pool
桜台駅から徒歩3分・練馬駅から徒歩10分

トールバイクワークショプ

14:00スタート
入場料¥500(+ワンドリンク)
・参加者でトールバイクを創り上げるスキルシェアリングワークショップです
・自転車部品/道具の持ち込み大歓迎です

ウェルカムパーティ

18:00頃スタート
・2wheels4changeのキャラバン報告
・無料食事会
自分の庭で育った野菜や、近所の河原で獲れた野草、廃棄されていた食べ物、お隣さんからもらった果物、実家から送られて来たお米、などなど、お金を使わずに手に入れた食材を持ち寄ってください。鍋かスープを作ります! 調理済みの食べ物ももちろん歓迎です。

パフォーマンス

19:00頃スタート
入場料¥500(+ワンドリンク)
・Broken Zirkus Monkey Band(ドイツ)
・寺田亮平(トゥバ共和国)
・ウラン ア ゲル ニカッ(東京西側)

お問い合わせ:
takurock(at)riseup.net

お願い:
・会場内は禁煙です。喫煙は指定の喫煙所でお願いします。
・会場付近にはなるべく溜まらないで下さい。苦情が増えたりするとpoolの存続が危うくなってしまいます。
・自転車で来てくれる人はビル脇のスロープに止めて下さい。
・poolは手づくりのスペースです。みんなで協力して盛り上げていきましょう!

2wheels4change: http://www.2wheels4change.com/
C.I.R.C.A: http://www.clownarmy.org





SUBSCRIBE


ジロー(岡村二郎)さん初個展 
『山が動いた』

「なんとかフェスでおなじみのあのジローズビッグマウンテンの主、
ジローさんが不動明王の名を返上!
30年間におよぶ映画製作、絵画などをお蔵出し!!」

「猪との闘い」
「人間vs犬」
「悲しきプロレス営業マン」
「小林聡 野良犬」他、映像作品群。

絵画、展示ほか、当日出場あり(元世界チャンピオン小林聡氏! etc)。

じゃましマン企画。

●会場:素人の乱12号店

●日程
11月19日(金)19:00〜23:00
   20日(土)19:00〜23:00
   21日(日)12:00〜18:00

なお、21日19:00〜は、なんとかBARに移動!「Barジロー」になってしまう!
         マスター:ジローさん
         当日、ジローさんや、いいぞうさんらパフォーマンスあり。

●チャージ 500円 

●物販 信州の野菜(オーガニック)
 オークラ手作りフードあり
SUBSCRIBE


Watch the Emperor!
やぱんゲリラvol.3


【出演】
3c123

公魚
大野京之介・京太郎
あらし(反天皇制全国個人共闘「秋の嵐」)
黒岩大助(反天皇制全国個人共闘「秋の嵐」)

【司会】
中西レモン

11月20日(土)
開場 17:30 開演 18:00

於 Café★Lavandería
(新宿区新宿2-12-9広洋舎ビル1F)
http://cafelavanderia.blogspot.com/search/label/MAP

ワンドリンク制 投げ銭歓迎

【企画・制作】やぱんゲリラ実行委員会(細谷修平)
yapanguerrilla(at)hotmail.co.jp

【協力】Café★Lavandería
SUBSCRIBE

Berlin Photo Guide

POSTED IN | , , 11/13/2010


明日(14日)開催の第5回東京ZINESTERギャザリングのIRAブースで販売。トレード大歓迎。どうぞよろしく!

Berlin Photo Guide
成田圭祐/遊動社/A5/モノクロ・28ページ/200円

再開発が急速に進むベルリンでは、ショッピング・モールや無表情なビルが、街の空き地や隙間を着々と埋めつつある。観光ガイド本に従って歩くベルリンはますます退屈になったが、そのような街の表面の下や裏では相変わらず、「もうひとつのベルリン」が息づいている。Berlin Photo Guideは、自主管理のカフェ・バーやスペース、スクウォット、グラフィティおよびストリート・アートなどを写した24枚の写真を糸口にしながら、観光ガイド本には載らないベルリンのオルタナティブなスポットや情報を紹介していくジン。

SUBSCRIBE
Lilmag blogからの転載。
http://blog.lilmag.org/?eid=762310


あと1日に迫りました第5回東京ZINESTERギャザリング。
1ヶ月前に「あとでもうちょっと詳しい出演者情報を書きますね」と言ったきり更新できず失礼いたしました。音について書くという行為は責任を伴い神経を使 うもの。今回はそれぞれ公式サイトやMySpaceを見てください! というわけで、リンクとzineにまつわるひとくち情報をお届けします。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

N-16
■N-16
1996年、夏休み限定で結成。1997年、京都で活動開始。2000年、オリンピアで開催された第1回LADYFESTに出演(伝説)。2009年、Lilmagではおなじみ『riot grrrlというムーブメント』の大垣有香と『Boo zine』の石川彩矢を新メンバーに迎え活動再開。12月にはコリン・タッカー・バンド来日公演のオープニングアクトを務めることになりました!
今回はメンバー紹介zineが用意されているそうです!

HOSE
■HOSE
暗闇のイージー・リスニング・バンド。ベースの泉智也は小笠原鳥類・村上子と文芸同人誌『$HYPER』を主宰。バックナンバーを持ってきてくれればいいんだけど……。ギターの宇波拓は手刷りのhibari musicポストカードに加え何やら新しくzineを用意している模様。トランペットの江崎氏は石を売るそうです。石……?

2UP
■2UP
2002年の結成以来、日米を行き来しながら活動する俵屋哲典と中野ケーイチのデュオ。一度見たら忘れられない俵屋氏のドローイング/コミックは当店取扱商品だと『Sweet Dreams』で。

VEZINE
■豪邸
VEGE食堂・VACANTEENでおいしいヴィーガン料理をふるまうyoyo.さん率いるバンド。ジンスタギャザリングに向けてすごくカワイイ衣装を用意済。加えてVEZINE2号が出るそうです!

麓健一
■麓健一
当店の人気zinesterたちに大人気のシンガーソングライター。今回はバンド編成で! 君もふもらーになろう(アムラー世代だから…)。


第5回東京ZINESTERギャザリングは2010年11月14日(日)、桜台poolにて開催。
ZINEコーナーは14:00会場、入場無料(ワンドリンクオーダー推奨)。ライブは18:30スタート、当日1500円・前売り1200円です。
遊びに来てね。
第5回 TOKYO ZINESTER GATHERING
ZINESTER=ZINEを作る人・読む人のイベントです。自主制作出版物の展示販売(交換・贈与も推奨)とライブを楽しみましょう。
2010年11月14日 · 14:00 - 22:30
@桜台pool
桜台駅から徒歩3分・練馬駅から徒歩10分
■TOKYO ZINESTER GATHERING
SUBSCRIBE


反APE Cグラフィックス:


(PDF)


(PDF)



APECを批判する市民は世界中に存在します。それぞれにAPECを批判する確固たる理由があります。APEC批判や反対を唱えるだけで犯罪者のように扱 う警察や、あたかも存在しないかのようにマスメディアから無視されてしまうことが多いAPECへの批判や疑問を、NO!APEC TVは伝えます。それは、どんな意見をもつことも、表現することも自由であり、いつでもどこでも誰にでも伝えることができるという当然の権利です。よりよ い社会の実現に向けてNO!APEC TVは発足しました。(NO!APEC TV とは?)

NO! APEC TV 48時間ライヴ
http://noapectv.blogspot.com/

いらないAPEC!
http://susquehanna.edoblog.net/

-
SUBSCRIBE

KICK IT!(階級闘争編)

POSTED IN | 11/12/2010


やるしかない。
SUBSCRIBE

KICK IT!(路上解放編)

POSTED IN | 11/12/2010


しょうがない。
SUBSCRIBE


先週のNU☆MANは、神保町の路地と人で行われていた「ハンドパワー展」での開催。会場で展示販売されていた、川島あぐりさん作のパッチを縫い付けてみた↑。「GIRLS BE POETIC & DIRTY」 くわしい報告は路地と人のサイトにあるのでそちらを:
http://rojitohito.exblog.jp/11430334/

同じ場所だと飽きるので、場所を変えてやるのは良いですね。それにしても路地と人は、イベントごとに全く違う空間にしてしまうからすごい。IRAも見習って模様替えしよう。

-
SUBSCRIBE
Justseedsが長い間企画してきた、「民衆の歴史を祝福しよう!」 というポスター・シリーズが、ついに一冊の本になりました。世界各地の多種多様な抵抗と革命の歴史を、素晴らしいアーティストたちによるグラフィックを通 して知ることができるポスター本。
ハードカバーの表紙デザインもかっこよいですね。レベッカ・ソルニットによる序文つき。フェミニスト・プレスからの出版。


この本で取り上げられている題材は:

ハイチ革命、ジョン・ブラウン、ジャマイカン・マルーンのイギリス軍との闘い、エリゼ・ルクリュ、ヘイマーケット、ユージン・デブス、エマ・ゴールドマ ン、ローレンス・テキスタイル・ストライキ、IWW Local 8、サッコとヴァンゼッティ、アウグスト・セサル・サンディーノ、ドゥルティ旅団、ディズニー・アニメーターのストライキ、白いバラ、ハリー・ヘイ、ヌエ バ・カンシオン、マツペン、モハメッド・アリ、マザーファッカーズ、アルカトラズの占拠、レズビアン・ハーストーリー・アーカイブ、動物解放戦線、五月広 場の母たち、CRASS、シコ・メンデス、ジュディ・バリ、アクト・アップ!、トンプキンス・スクエア・パークの闘い、アウン・サン・スー・チー、ナルマ ダを救う運動、韓国の全国農民会総連盟、EZLN、コチャバンバ水紛争、などなど…


日本のものとしては、Keisuke Narita & Redeye共作の「赤瀾会」のポスターが掲載されています。

ご注文はこちらから:
Celebrate People’s History! -The Poster Book of Resistance and Revolution

The best way to learn history is to visualize it! Since 1998, Josh MacPhee has commissioned and produced over one hundred posters by over eighty artists that pay tribute to revolution, racial justice, women’s rights, queer liberation, labor struggles, and creative activism and organizing. Celebrate People’s History! presents these essential moments—acts of resistance and great events in an often hidden history of human and civil rights struggles—as a visual tour through decades and across continents, from the perspective of some of the most interesting and socially engaged artists working today. Includes Cristy Road, Swoon, Nicole Schulman, Christopher Cardinale, Sabrina Jones, Eric Drooker, Klutch, Carrie Moyer, Laura Whitehorn, Dan Berger, Ricardo Levins Morales, Chris Stain, and more.


SUBSCRIBE

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。