イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)


今日28日から来日ツアーがはじまるTHE CORIN TUCKER BANDですが、12月1日のコリン・タッカーを迎えてのDOMMUNEの番組に、自分も出ることに。DOMMUNE出演は、前回のCRASS編から、およそ半年ぶり。今回は、司会というか質問係みたいな役割です。やっぱり、今回のツアーを一緒にまわるN-16の大垣有香さんとちふみちゃん(P-HEAVY)に、いっぱいしゃべってもらわないと。
どうやらこの日は、コリン・タッカーの弾き語りライブもあるようで、これは直接見にきてしまったほうが楽しいはず。

12月1日(水)19:00 - 21:00
Revolution Girl Style なう!/Riot Grrrlの話
TALK+LIVE:コリン・タッカー
MC:大垣有香(N-16)、ちふみちゃん(P-HEAVY)、成田圭祐(Irregular Rhythm Asylum)
http://www.dommune.com/reserve/1201/


ついでによろしく:
P-HEAVY - Triplex CD
Riot Grrrlというムーブメント —自分らしさのポリティクス 大垣有香 著


さて、ところで、IRAでの活動にとっては、実際のところ、コリン・タッカーよりも、有香さん&ちふみちゃんのほうから直接勇気づけられ影響を受けている。ライオットガールについてのことはもちろんのこと、有香さんは、イラク反戦が盛り上がる頃の、アメリカ西海岸の自主管理スペースやデモ(+留置所)などの雰囲気を現地から伝えてくれた人でもあり、ちふみちゃんは、長野・松本での、PAD PATROL(布ナプキンをつくる集まり。NU☆MANみたいな)や、アートと音楽とフリー・フードのDIYなイベントなどを通して、いろんな人と一緒に作りあげるイベントや集まりの面白さを教えてくれた人でもある。

「ムーブメント」も「シーン」もなかなか生まれづらい日本だけど、ライオットガール・ムーブメントに勇気づけられた人は日本にも少なからずいて、その人たちは地道にいろいろな試みをしてきたし、それがまた、いまでもいろいろな人を励ましているんですよ、ということを、コリン・タッカーに伝えられたらいいんじゃないでしょうかね。


-
SUBSCRIBE

0 Responses to '再びDOMMUNE コリン・タッカー編'

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。