地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)

スペイン語/英語/日本語の3カ国語で書かれた「Pez #11」がリリース。「日本のジン」特集。

オンラインがメインの出版物だけど、第5回 TOKYO ZINESTER GATHERINGでも、プリントアウトしたやつを読めるようにしておきたいと思います。

-
SUBSCRIBE


近ごろダラけ気味のNU☆MAN IRAですが、来週11月4日(木)は「路地と人」にお招き頂いて、「THE HAND'S POWER ~走る布、踊る糸、詠うことば~」展でやることになりましたのでよろしく。まちがえないように!

アンダーグラウンド・ロックTシャツ RIPPED」の出版記念でもあり、いろいろ素敵なクラフト作品の展示されて、IRAもDIY関連の資料を提供する「THE HAND'S POWER ~走る布、踊る糸、詠うことば~」展は、30日から開催。

くわしくはこちらを

-
SUBSCRIBE


自分も"End Capitalism Organically"というポスターで参加させてもらいましたが、Justseedsによる2010年のポートフォリオが完成してます。
http://justseeds.originalmultiples.com/

手作業で印刷・作製されたものなので、買うと高いですが、ポスターは全部まとめてPDFでダウンロードできます。いろいろなところで活用できるはずです。
http://drop.io/2010resourced

もう遅いけど、COP10にあわせて展覧会でもすれば良かった。


RESOURCEDは、アーティスト協同組合Justseeds」が企画しハンド・プリントで製作した、2010年のポートフォリオです。 天然資源採取と気候変動に焦点をあてた、26人のアーティストの作品を収めています。シルクスクリーン製のカバーで、作品についての情報を掲載した小冊子も同封しています。
この数世紀のあいだ、産業は利益を生む商品に変換できる天然資源を求め、無数の共同体を排除し、毒を含んだ危険で荒れ果てた環境を残しながら、地球を掘り返し続けています。 消費者が、より快適なライフスタイルを実験している間に、地球人口の大部分の人びとが、産業と技術的な「進歩」がもたらした環境の悪化に直面させられています。このような、気候変動と果てしない資本主義の追求によってもたらされる不平等は、さらに不安定な生態系を生むことになるでしょう。すでに、何千種の生物が絶滅、または絶滅の危機に瀕しており、何百万もの人びとが、自分たちの土地を追いやられ、政治的、環境的的、経済的に危険な状況にあります。


これは、「本の上の展示会」であり、教育ツールとしても使え、活動家やオーガナイザーが利用できるグラフィック・コレクションでもあり、また、コミュニティスペース、学校、会議、ギャラリーなどで対話を始めるためツールでもあります。そして、環境に関する重要な疑問を投げかけるために使用することもできます:
*天然資源の採取から利益を得るのは誰で、だれがその費用を負担しているのか?
*実際に使える代替エネルギー資源の可能性は?
*より公平にエネルギーを再分配することは可能か?
*欧米や企業の気候政策に対する抵抗とはどのようなものなのか?
*天然資源/エネルギー部門の労働者は、この抵抗のなかでどのような役割を担えるのか?
*階級、人種、性別に基づく様々なコミュニティに、環境破壊はどのような影響をもたらすのか?



RESOURCED is a portfolio of hand-produced prints organized and created by by the Justseeds Artists' Cooperative in 2010. It focuses on resource extraction and climate issues, and includes 26 artist prints, with screenprinted covers and front sheet, as well as a booklet with additional information (which also has a screenprinted cover).

For centuries now, industries have been mining the globe in search of raw materials that can be converted into profitable commodities, displacing innumerable communities and leaving in their wake toxic, hazardous, and ecologically devastated environments. While consumers experiment with greener lifestyles, the majority of the globe’s population is left to deal with the ecological fallout of industrial and technological “progress.” These are inequalities that only stand to increase as climate change and the unending capitalist pursuit of natural resources produce even more precarious ecologies. Already, thousands upon thousands of species are extinct or endangered, and millions upon millions of people have been thrust off of their land and into ecologically, politically, and economically hazardous conditions.

This is an “exhibition in a book,” a teaching tool, a collection of reproducible graphics for activists and organizers, and a dialogue starter for community spaces, schools, conferences, and galleries. It can be used to help ask important questions about our environment:

* Who benefits from the extraction of natural resources and who pays the costs?
* Are there viable possibilities for alternative energy sources?
* Is it possible to distribute energy more equitably?
* What does resistance to Western and corporate climate policies look like?
* What role can workers in resource and energy sectors play in this resistance?
* How does environmental devastation effect different communities along the lines of race, class, and gender?

The artists with prints in the portfolio are:
Amor y Resistencia
Santiago Armengod
Armsrock
Kevin Caplicki
Tom Civil
Alejandra Delfin
Design Action Collective
Molly Fair
Thea Gahr
Gaia
Jesse Goldstein
Nicolas Lampert
Josh MacPhee
Juan Martinez
Colin Matthes
Keisuke Narita
Roger Peet
Jesse Purcell
Favianna Rodriguez
Erik Ruin
Shaun Slifer
Chris Stain
Meredith Stern
Mary Tremonte
Pete Yahnke
Bec Young
SUBSCRIBE
この前の投稿で載せた、上映スケジュールは、なんと去年のだったみたいです! すいません。

次のチャンスは11月3日の15時40分より、とのこと。詳細は以下のリンクで。
http://www.japan-middleeast.jp/kako_chuto-cafe/2010_Slingshot_Hip_Hop.html

お騒がせしましたー。
SUBSCRIBE
サウダージ・ブックスの、見た目も手触りも内容も素敵な本たち、入荷しました。

石都奇譚集 ストーンタウン・ストーリーズ
飯沢耕太郎 著

写真評論家によるアフリカ紀行。

「今日のストーンタウンは読めない文字で書かれた手紙である」(本書より)。東アフリカ・タンザニア、インド洋に浮かぶ隆起珊瑚の 島、ザンジバル。石造りの旧市街(ストーンタウン)の光と闇をさまよう旅人による〈魔術的トラヴェローグ〉——現代日本を代表する写真評論家の著者が、ザ ンジバル島への旅の日々を現実と幻想が交差するスタイルで描くショート・ストーリーズ。著者による写真も掲載。


叢書 群島詩人の十字路
マイケル・ハートネット+川満信一 詩選
マイケル・ハートネット+川満信一 著、今福龍太 編

「群島のうえを吹き荒れた歴史と文化の衝突と混濁の暴風雨が、すべてをまきこみ、あらゆるゴミを掃きだし、天地を洗い清めたあと、世界を貫く群島の ヴィ ジョンへと至る曇りのない詩が、即興の声としていま響きわたろうとしているのです。このカケロマ島にも。宮古島にも。アイルランド島にも。」
――今福龍太「マイケル・ハートネットから川満信一へ」本書より

●本書の紹介

英 語から決別しゲール語に回帰した孤高のアイルランド詩人、マイケル・ハートネット(Michael Hartnett 1941 – 1999)、宮古出身のパナリ(離れ島)の詩人思想家、川満信一(1932 – )による「夢の声合わせ」としての詩集。両詩人のエッセイ、および編者である人類学者・批評家、今福龍太の語り下しの解説も付す。


叢書 群島詩人の十字路
アルフレッド・アルテアーガ+高良勉詩選
アルフレッド・アルテアーガ+高良勉 著、今福龍太 編

「父祖と民族の土地に深く根ざしつつ、出奔と流浪の衝動に抗うことができず、錯綜した人生の経路のなかで、土着と移動のあいだの張力を測りながら島 渡りを つづける一群の詩人がいる。私がここで「群島詩人」と呼ぼうとするのは、そんな意識の島々が浮沈をくりかえす茫漠たる多島海を偶さか自らの故郷として生ま れ落ちた詩人たちのことだ。」
――今福龍太「編者から読者へ」本書より

●本書の紹介

英語とスペイン語とナワトル語のはざまで書くチカーノ(メキシコ系アメリカ人)の詩人、アルフレッド・アルテアーガ(Arfred Alteaga 1950 – 2008)と、「ヤマト/沖縄」のボーダーで歌う琉球弧の詩人、高良勉(1949 – )によるコラボレーションとしての詩集。両詩人のエッセイ、および編者である人類学者・批評家、今福龍太の解説も付す。

ご注文はこちらから:
http://irregular.sanpal.co.jp/?tag=saudade-books
SUBSCRIBE


毎度おなじみ、米・バークレーのアナキストたち(Slingshot Collective)が作るスケジュール帳「SLINGSHOT ORGANIZER 2011」が到着。巻末の「ラディカル・コンタクト・リスト」には、今年もいくつか追加させてもらって、「TOKYOなんとか」の店は全部載ってます。

ポケット・サイズ:800円
大きいほう:1200円

通販でのご注文はこちらから:
http://irregular.sanpal.co.jp/?p=1692

-
SUBSCRIBE

第5回 TOKYO ZINESTER GATHERING

POSTED IN | , , 10/22/2010


ZINESTER=ZINEを作る人・読む人のイベントです。自主制作出版物の展示販売(交換・贈与も推奨)とライブを楽しみましょう。

http://zinestergathering.blogspot.com/

2010年11月14日(日)14:00 – 22:30
@桜台pool
桜台駅から徒歩3分・練馬駅から徒歩10分



ジンスタギャザリング

・14:00スタート
・入場無料(ただしワンドリンク・オーダーお願い)
・幅80cm x 奥行き100cmのブース出店募集中(出店のお申し込み受付終了しました!)
(先着15組まで。出店料1000円。敷物やテーブルは各自でご用意を。)
・出店枠からもれてしまっても、自作のジンを移動しながら/立ちながら、配布/販売するのは自由です。
・ジン制作作業スペースあり
・フリーの作品を自由に置ける(万置きコーナー)あり

出展

12号店
なでと兄
サパ子のお店
NEO DADAKKO
テキスト&テキスタイル with シティ&レイン
路地と人
Team Kathy
Abby & 夕タン
mograg garage
=3 (pupupu)
TEENAZINE FANCLUB
LOVE LETTER
TheSunInTheDark
yakk

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
Lilmag

ライブ

N-16
HOSE
2UP
麓健一
豪邸

・18:30スタート(21時頃まで)
・入場料 当日 1500円 前売り 1200円
 前売りのご予約は<pool.sd(at)gmail.com>まで

お問い合わせ:
zinestergathering(at)gmail.com

お願い:
・会場内は禁煙です。喫煙は指定の喫煙所でお願いします。
・会場付近にはなるべく溜まらないで下さい。苦情が増えたりするとpoolの存続が危うくなってしまいます。
・自転車で来てくれる人はビル脇のスロープに止めて下さい。
・poolは手づくりのスペースです。みんなで協力して盛り上げていきましょう!

SUBSCRIBE


ふたつのBLACK BLOC(K) 本。裸形の直接行動についてと、匿名の直接行動について。

本自体がBLACK BLOCK(黒い塊)で、BLACK BLOCから銀行のガラスに投げつけられる石より重厚な、黒ダライ児 著「肉体のアナーキズム —1960年代・日本美術におけるパフォーマンスの地下水脈」。
フランツ・ファノンとThe Clashをマッシュ・アップしたタイトルがつけられた、AK Thompson著「Black Bloc, White Riot: Anti-Globalization and the Genealogy of Dissent」。
SUBSCRIBE


なんとか10月号、いまさらのお知らせですが、完成してますので、お近くの「TOKYOなんとか」のお店で手に入れて下さい。
今月は、福岡・天神にオープンした、エコロジー雑貨+カフェ+角打+インフォショップ「反転地」の記事が載ってます。福岡に住んでる人、福岡に行く用事のある人、ぜひ立ち寄ってみましょう! 「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」の監督早川由美子さんによる訪問レポートもあわせてどうぞ。

http://a.sanpal.co.jp/irregular/tokyonantoka/201010_01.pdf
http://a.sanpal.co.jp/irregular/tokyonantoka/201010_02.pdf
http://a.sanpal.co.jp/irregular/tokyonantoka/201010_03.pdf
http://a.sanpal.co.jp/irregular/tokyonantoka/201010_04.pdf
SUBSCRIBE

祝島の上関原発建設に反対する意思表示として、COP10会場内でハンガーストライキ(断食・断水)が続けられているらしい。

COP10に集っているエコ・ビジネスマンたちの中ですら、「原発はエコ」みたいなキャンペーンには、戸惑う者も多いに違いない。しかも、上関原発が建設されようとしている田ノ浦は、瀬戸内海でも珍しく自然海岸が残されてきた地域で、多くの天然記念物や希少生物が生息しており、そこを埋め立てようというのだから、すぐにでも建設を中止にしないと、エコどころかそりゃエゴだと世界中からツッコミが入る。

上関原発建設に関しては他にも10/17付で、
「上関原発建設中止を求める、ジャーナリスト・言論文化人の会」の緊急声明
が出されている。

現地の情報は:
祝島島民の会blog
虹のカヤック隊

など。

上関原発建設中止を求める声は↓こちらまで。

中国電力
TEL 082- 241-0211
FAX 082- 523-6185
メールフォーム

中国電力 上関原発準備事務所
TEL 0820- 62-1111

山口県知事への提言
TEL 083- 933-2570
FAX 083- 933-2599
メールフォーム
SUBSCRIBE


毎日がほんのりあったかくなるものを作ったりしてるhomamさん作「いい加減なよだれかけ」。


ガムテープ+ラッカー・スプレーで作られたRed Bandana LabのTシャツ。West TKYとも書いてある。西のほうの人らだから。


白いヒラヒラしたやつ、「21世紀のおなら隠し」である、と。それにしてもファラフェルうまかった。ありがとうございます。食いに行こう→Vacanteen


布で出来た花の飾り。
SUBSCRIBE


「パレスチナのラッパー」を東京で観るチャンス。映画『スリングショット・ヒップホップ』!
http://www.renren-fav.org/schedule_2010_10_23.html


同時上映される、『Carry Greenham Home グリーナムの女たち』、『Girls Rock!』も間違いなく面白いでしょう。『Girls Rock!』のトークは、Riot Grrrlに詳しい人のほうがいいと思うのだが…。

SUBSCRIBE


先週のNU☆MAN。↑端切れを編んで作る枕カバー完成。後日、顔に跡はつかなかった、との報告を受けた。


豪快に裂けたスウェット・パンツ。およそ30針の大手術。


先週から作ってたエプロン完成。ミシンのボタンホール機能がはじめて使われた。


こちらは、ミシンなんぞ必要ないと、手でグリグリやったボタンホール。

太平洋の向こう岸から届いたNU☆MAN情報:
http://www.hustlerofculture.com/me_we/2008/08/interview-matth.html

最高、このヘタウマ裁縫。NU☆MAN参加者の多くが好感を持つのはまちがいない。次の作品はギル・スコット・ヘロンのポートレイトだと。
SUBSCRIBE

宮下公園音頭!

POSTED IN | , 10/09/2010


おもしろいうえに問題点もよくわかる! 近頃のボンオドリャーたちの活躍は素晴らしいですね。
宮下、FUCKIN' NIKE関連、まだまだ行動の予定とか、最新情報とかいろいろあるので、サイトをチェック!
みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会
A.I.R Miyashita Park


海賊版『宮下公園音頭』2010.9.26 美竹公園/7分19秒
ココ←をクリックすればプレイヤーが開きます。

『宮下公園音頭』歌詞

1.
渋谷駅から 徒歩5分
みんなの公園 宮下さん(ア どした)

突然 渋谷区やってきて
フェンスで 囲ってしまったよ
ナイキパークにゃ させないぞ
みんなまとめて とりもどせ

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
みや! みや! みやしたさん!

みんなでつながれば(ア よいしょ)
負けません

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭

2.
今じゃ入れぬ 渋谷区の
たのしい公園 みやしたさん(え?なんで?!)

スケボー、クライミングやりません
のんびり一服したいだけ
それがダメだというならば
イヤだというしかありません

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

とんでもナイキと(ア よいしょ)
呼びますよ

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ
みやした みやした みやした音頭

3.
みどりいっぱい 渋谷区の
おちつく公園 みやしたさん(ア どした)

いまじゃ どんどん木は切られ
そのうち看板だらけだよ
広告宣伝プロモーション
もうたくさんだ!と言いたいね(ヤバスタ!)

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

どちらがおかしいか(ア よいしょ)
みんなはわかってる

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ
みやした みやした みやした音頭

4.
渋谷でちょっと 休みたきゃ
ここがいいです みやしたさん(ア どした)

黄色いテープで 包囲され
こわいおじさん 見張ってる 
いまじゃイメージ 地に落ちた
ナイキは どうするつもりだろ

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

なんでも力ずく(ア よいしょ)
権力大暴走

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭

5.
運動オンチにゃ 用はなし
赤ちゃん老人 願い下げ(ア どした)

スケーターなら 大歓迎
ただし金なきゃ 来ちゃダメよ
切りまくります 人も木も
だから無い木と いうのかな?

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

誰でも集まれる(ア よいしょ)
場所でいて

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭

6.
渋谷区ホントに 金ないの?
トイレ 公園 売り払う(ア どした)

渋谷じゃ 管理ができないの?
公会堂が 懐かしい
人の行き交う 街だけど
人より金が 大事かね

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

みんなの声を(ア よいしょ)
聞きましょう

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭

7.
ナイキさんったら よくやるね
公安警察 従えて(ア どした)

渋谷区 東急 動かして
VIPの待遇だ
汗水 ひとつ垂らさずに
社会貢献? よくいうよ

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

すべては金なのさ(ア よいしょ)
そりゃナイキ

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭

8.
まだ間に合うよ ナイキさん
みっともナイキにゃならないで(ア どした)

隠れてないで 話しましょ
影でつるむのやめなさい
社会のために なりたけりゃ
どうかそろそろ気づいてよ

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

ナイキの公園は(ア よいしょ)
いりません

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭

9.
マスコミのみんな ご苦労さん
ほんとのことを 話しましょう(ア どした)

もらうからって 広告費
媚びてばかりじゃ いけません
金じゃ買えない ものがある
買っちゃいけない ものがある

(サァ)みや! みや! みやしたさん!
    みや! みや! みやしたさん!

公園もニュースも(ア よいしょ)
みんなのためにある

こどももおとなもヒマ人も
だれもがいられる公園だ

みやした みやした みやした音頭



■リンク「¡YA BASTA!音頭を考える会
SUBSCRIBE


★☆★緊急!転送・転載大歓迎★☆★

★怒!警視庁が前代未聞の集合場所&コース変更!!
10月10日「新宿ど真ん中デモ」は柏木公園出発です!

10月10日13時半にアルタ前広場集合・15時出発を予定していた「米軍だけじゃない、自衛隊も沖縄を踏みにじるな!新宿ど真ん中デモ」は、警視庁に不当にも場所とコースを変更させられてしまいました。そこで、以下のように変更します!

10月10日(日)13時半:新宿東口アルタ前広場に集合。
主催者のアピール、チラシ配り、自衛隊の配備が進む沖縄・南西諸島からのお話。
14時15分〜「柏木公園」(新宿西口から小滝橋通りへ徒歩5分)に歩いて移動開始
14時半〜「柏木公園」で「ウランアゲル」のライブやデモコールの練習
15時〜「柏木公園」をデモ出発〜新宿西口商店街〜西口大ガード下〜靖国通り〜アルタ前広場ゴール

★「柏木公園」の場所とデモコース地図はこちら

デモの詳細な呼びかけはこちら

★抗議の意味も込めて、アルタ前ではしっかり最初のアピールをやります。
★みんなでまとまって移動しますので、デモ直前ではなく出来る限り13時半にアルタ前に集合して下さい。14時15分以降に来られる方は直接柏木公園に向かって下さい。
★混乱を避けるために、場所の変更をぜひ転載や口コミで広めて下さい。
SUBSCRIBE


およそ2週間ぶり、先週のNU☆MAN。↑スカル・ツイッギー・ステンシル


金ぴかのくせにペラペラの安物の布で作ったので、いよいよ穴があき始めた手づくりバッグを修復。裏地をつけたり、ベルト接着部分を補強したり。


貰い物の古いセーターを切って、脇を縫い、腹巻きに。5分くらいで作ってました。脇の余った部分にペットボトルなどが入れられる。また、そこに暖かい飲み物を入れ、前方に持ってくるとお腹の痛いときなどに役立ちそうなこともわかった! ただ見た目がだらしないことこのうえない。


シルクスクリーン・プリントの仕事中に使うというエプロンを製作中。今後刺しゅうも入れる予定らしい。たのしみ。

うわ、とびっくりしたことに、「アパレル・ユニオン」のブログが更新されていた。いろんなスタイルのAPUロゴがズラッと並んでいる。NU☆MANの記事もあるよ。
http://apparelunion.blogspot.com/

-
SUBSCRIBE



人は誰もが歳をとるごとに、シワシワに萎み、白髪になり、歯が抜け、視力も聴力も落ち、そうやって老いては死んでいくものですが、テレビやら広告やらの世界では、そんな当たり前の事実もないかのようにふるまい、そしてそこから利益を得ようとするので、まぁいろいろ大変です。

-
SUBSCRIBE
本日(3日)の営業は16時頃までです。
IRA近くのNoaNoaというところで行う、近藤千浪さん追悼イベントのため。
http://a.sanpal.co.jp/chinami/

ちなみに、いままで何千という、世界各地からやってきた「おケツ」を受け止めてきたIRAのソファーは、近藤千浪さんから頂いたものであります。ボロボロになってきてしまいましたが、これからも大切に使っていきたいと思います。

-
SUBSCRIBE


今日から煙草が値上がりのようですが、最近はアキ・カウリスマキの映画を見直しているところというのもあり、まったくやめる気がしない! 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

MOKU MOKU night★は 煙草を愛するひとのための夜です。
路地での喫煙がきびしく取り締まられ、煙草が値上がりする2010年10月1日。
煙草をめぐって、世の中揺れていますが、
路地と人では、今肩身がせまくなりつつある煙草文化にスポットを当てたいと思います。

それでも煙草がすきなあなたに。
もくもくとのぼる煙とおしゃべりのすきなあなたに。
わたし吸わないけど、煙草を吸う仕草ってすきよ、のあなたに。
ヘビースモーカーも、チェーンスモーカーも、そうでないひとも
お好きな煙草を持ってお立ち寄りください。

禁煙してる、または煙草吸えなの、っていう方には水タバコを用意しました。
イルコモンズさんからお借りした、小さな水パイプ。
水タバコについてはこちら
ランプのようなふしぎな水タバコ、みんなで回して、ぷかぷかしましょう。

煙草の似合う音楽もあります。
煙草といえば、、という曲を流してみたいと思います。

・ぼくの好きな先生/RCサクセション
・ゴロワーズを吸ったことがあるかい/ムッシュかまやつ
・煙草のけむり/五輪真弓
・プカプカ/ディランⅡ
・家族の風景/ハナレグミ
・スモーキン・ビリー/THE MICHELLE GUN ELEPHANT
・Cigarettes_and_Coffee/Otis Redding
・スモーキン・ブギ/ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
・Smoke Gets In Your Eyes/Platters

、、などなど、この曲流して!というご要望がある方、CDをお持ちください。

特製ライターもあります。
スモーク料理もあります。

煙草のある風景、路地と人。
MOKU MOKU night★

@ 路地と人
19:00~23:00くらいまで入場無料


-
SUBSCRIBE

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。